>  > フィッシャーズ、霜降り明星と食事会

フィッシャーズと霜降り明星が食事会で意気投合 同世代の2組は何を語り合った?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7人組の人気YouTuber・フィッシャーズと、若手No.1お笑いコンビの霜降り明星が食事会を開き、意気投合したことを明かした。

 霜降り明星・せいやは6月22日、自身のツイッターに、相方の粗品、フィッシャーズのリーダー・シルクロード(シルク)、ンダホ、モトキの3人との食事風景の写真に「同世代のすごい人たちと!」というメッセージを添えて投稿。昨年のM-1グランプリで優勝して以降、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する霜降り明星のふたりだが、同じく平成生まれのスターであるフィッシャーズへのリスペクトを語っている。

 2組は今年4月6日に放送されたTBSの老舗番組『オールスター感謝祭』で共演。そこで交流をあたためたようで、ンダホのツイートによれば、「お笑いやYouTubeの話からあんな話まで」深いトークが展開されたようだ。またシルクは、同じくツイッターで「すごくタメになる話から近い話もできてお酒がグイグイ」と語り、「ハッチポッチステーションの話がなんか記憶に残った」と同世代ならではの話題で盛り上がったことを明かしていた。

 YouTuber/お笑い芸人という、異分野で着実にキャリアを重ねている、若き2組。次の共演はYouTubeで、というのもご時勢的にありえる話だ。若者から圧倒的な支持を受ける彼らの、今後のコラボにも期待したい。

(文=編集部)

「フィッシャーズと霜降り明星が食事会で意気投合 同世代の2組は何を語り合った?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版