>  > 乃木坂46松村沙友理、新曲披露の舞台裏語る

乃木坂46松村沙友理、生田絵梨花とのユニット・からあげ姉妹新曲披露の舞台裏を語る「本番中に振付を合わせた」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。5月30日の配信には松村沙友理が登場した。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した佐々木琴子が用意した宿題は「りんごの好きな品種を教えてください」というものだった。あだ名が「さゆりんご」の松村だが、とくだんりんごに詳しいわけではないようで、「めっちゃ難しいんやけど! できる人いる? 誰か私にりんごの品種を教えてください!」と視聴者からアイデアを募集。様々な意見が寄せられる中、松村は「じゃあ、『世界一』にします! 大きい方がいいよね~」と、発表時に世界一大きいりんごであることからその名が付いた「世界一」をチョイスした。

 続いて、5月29日にリリースされた乃木坂46・23thシングル「Sing Out!」の話題に。本シングルの通常盤には、松村と生田絵梨花のユニット・からあげ姉妹による約4年ぶりの新曲「曖昧」が収録されている。

 同曲は、5月26日に横浜アリーナで開催された「乃木坂46 23rdシングル「Sing Out!」発売記念ライブにて初披露されたのだが、その舞台裏はかなりバタバタだったらしい。松村によると2人のスケジュールが全く合わなかったため、ライブ当日の本番中に振付を合わせて練習したのだとか。しかし、そんな状況でも実際にステージに上がると、何の問題もなくパフォーマンスは成功。そのことを振り返って松村は「すごいバッチリだったと思います! さすが生田絵梨花さん! 天才!」と、頼りになる相方を絶賛した。また、生田の話をしていたら想いが募ってきたのか「生ちゃん、会いたいな~」とこぼした松村。「生ちゃんと(秋元)真夏さんで焼肉行きたいです……誰か言って(笑)」と、ファンに“連絡係”をお願いする場面も。

      

「乃木坂46松村沙友理、生田絵梨花とのユニット・からあげ姉妹新曲披露の舞台裏を語る「本番中に振付を合わせた」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版