>  > ヒカル、ハイブランドで一番安い商品を検証

YouTuberヒカル、“ハイブランドで一番安い商品”を検証 シャネルからエルメスまで、意外な品が続出?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年5月24日、人気YouTuberのヒカルは自身のメインチャンネルに “「このお店で一番安いものください」ハイブランド12店舗の最も安い商品が予想超えてたww”というタイトルの動画をアップロードした。

「このお店で一番安いものください」ハイブランド12店舗の最も安い商品が予想超えてたww

 当動画はヒカルがGUCCIやエルメスなどハイブランドの店舗で”最も安い商品”を購入していくという企画で、金持ちYouTuberという立ち位置のヒカルとしては珍しいタイプの企画となった。

 「最も価格の安い商品を置いているブランドが、真のハイブランドではないか?」という疑問からスタートした動画は、まずはGUCCIからスタート。GUCCIの最安商品は8,000円のお香(20本入)だった。

 ヒカルははじめ「えんぴつのような文房具なら安くで売っているのではないか?」と仮説を立てていたが、GUCCIでは過去には文具も扱っていたが、現在は取り扱いがないとのこと。

 続いて訪れたバーバリーの最安商品は靴下で、値段は7,500円。5000円では何も買うことができない事実にさすがのヒカルも驚愕。

 また、ルイ・ヴィトンではルイ・ヴィトン財団の美術館のパンフレットが2,484円で販売されており、意外にも低額で買い物をすることに成功。逆に高い商品ではDiorが、最低額の商品スカーフが24,840円と他ブランドと2倍以上の差をつける。スカーフ1本に2万円越えという値段が付き、ヒカルは「(この商品が一番高いのは)本当ですか?って2回ぐらい聞き返した」とコメント。

 他にも動画内で紹介された商品の値段は以下の通り。

・シャネル…化粧用コットン 1,080円
・ヴァレンティノ…香水 12,204円
・サンローラン…マネークリップ 20,520円
・フェンディ…書籍 3,250円
・ジバンシィ…香水9,720円
・バレンシアガ…靴下 12,000円
・モンクレール…Tシャツ 28,080円
・エルメス…メッセージカード 1,780円

 最低額商品が最も高いと予想していたエルメスは、意外にも1,780円のメッセージカードが販売されていた。とはいえ、手紙1枚にこのお値段。これにはヒカルも「やっぱ、すげぇわ、手紙の概念を大きく越えてくる」「(この手紙に)どんなこと書くんか気になるわ、マジで」「この手紙を使ってる人が気になる」と大いに盛り上がった。

      

「YouTuberヒカル、“ハイブランドで一番安い商品”を検証 シャネルからエルメスまで、意外な品が続出?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版