>  > ヒカキン、多忙なスケジュールにみる“矜持”

ヒカキンが公開した“超ハードスケジュール”に見る、トップクリエイターとしての矜持

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気YouTuberのHIKAKIN(以下、ヒカキン)が、月間のスケジュールを公開。「人気YouTuberとしての多忙さ」を明らかにした。

 アップされた動画の冒頭、ヒカキンは「撮影は5月上旬、夜の12時ですね。今日はひたすら打ち合わせの日だったんですけど、仕事終わって、つけ麺爆食いして帰ってきました(笑)」と、この日もハードスケジュールだったことを明かすと、2017年4月にアップした動画「ヒカキン密着24時 〜YouTuberの裏側〜」を振り返り、「あれはひたすら家で動画を作るものだったので、今日はスケジュールカレンダーを見せます! この動画から2年以上経って、やってることもスケジュールも変わってきてるので。密着はいろんなYouTuberもあげてたけど、スケジュールはなかなかないでしょ(笑)」とお茶目に笑った。

ヒカキン密着24時 〜YouTuberの裏側〜

 そして「今月だと抵抗があるので、少し前のものをお見せしたいと思います」と、おそらく仕事の予定であろう赤いタスクで埋め尽くされたカレンダーを公開。何も入っていないのは1ヶ月で6日間だけという過密スケジュールだ。ヒカキンはこれについて「本当にもっと忙しい方とか社長さんからしたら甘ちゃんだって思われてるかもしれないけど……」と前置きしつつ、「このスケジュールは、日々の動画撮影・編集は入っていないんです。打ち合わせとかイベントとか、そういう系の予定なんです。日中にそれ以外のスケジュールが入っていて、夜に撮影・編集することが多いので」と、あくまで動画撮影・編集を除いたスケジュールであることを明らかにした。ちなみに月に数日、動画撮影・編集に集中する日も設けているらしく、カレンダーのうえでは何も予定が入っていない、休日と思しき箇所を指していたので、思わず体調を心配してしまった。

 本人はこれほど多忙なスケジュールでも「甘ちゃんだって思われてるかもしれない」と謙遜するが、日々の撮影・編集にも多大なる時間をかけている彼のことを考えたら、とてもそんなことは言えない。あらためてヒカキンのトップクリエイターとしてのすごさに敬服させられる瞬間だった。

 とはいえ、気になるのは「動画の撮影・編集じゃないってことは何をしているのか?」ということ。ヒカキンはこれにも「せっかくなんで明かしたいと思います」と、撮影当日のスケジュールを下記のように公開していた。

13:00〜15:00 【MTG(ミーティング)】タイアップ・案件
15:00〜16:30 【MTG】グッズ関連
16:30〜17:30 【MTG】今夏発売製品進捗
17:30〜18:00 【MTG】2019大晦日大型PJ(プロジェクト)
18:00〜20:00 【MTG】夏休み試作監修
20:00〜21:00 【MTG】大型Game進捗
21:00〜22:00 【MTG】UUUM次年度・デザイン監修

 ちなみにこの日、ヒカキンは動画撮影/編集が朝の7時までかかり、5時間睡眠をしたあと、昼にシャワーを浴びて出社。「この先々の企画」や「出していない系のグッズのデザイン」、「プロデュースしたとある商品の性能とかデザインについてのミーティング」、果ては「世間ってのはそれくらい先のことで動いているもんなんですよ」と前置きしながら「年末企画のミーティング」をし、「私、ゲームをプロデュースしているんですよね。監修よりはプロデュース。こういうコンセプトで、キャラでというのを出してきたことがあって、ここでは9月までのゲームの展開を話し合いました」と、自身が手がけるゲームについてのミーティングを行なったと明かした。

 さらに、「いろんなYouTuberが絡む、とある大型ゲームとのコラボ企画」のミーティングをし、最後に彼が監修するUUUMのオフィシャルグッズについても話し合ったという。ヒカキンは「新しいサービスのロゴとか名前も監修してます」と、UUUM株式会社の最高顧問&ファウンダーとしての顔ものぞかせた。

      

「ヒカキンが公開した“超ハードスケジュール”に見る、トップクリエイターとしての矜持」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版