今泉佑唯、アルバイト時代の秘話を明かす 「ココイチのCMに出るのが私の夢」

 今泉佑唯が、4月29日よりライブ配信アプリ17 Live(イチナナ)にて、レギュラー番組「イチナナ 今泉佑唯の部屋」をスタート。初日にはイチナナライバーのしぴたんをゲストに迎えたが、2日目となる30日にはYouTuberのラファエルが登場し、最終日となる5月1日は今泉が一人で配信に向かいファンとの会話を楽しんだ。

 話題は今泉が欅坂46を卒業後、女優として出演した舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』に。「本番中は大変だなとは思わなかったんですけど、稽古期間は大変だったな。トイレの窓から逃げようとしたし。でもね、それもよき思い出です。みなさんにご迷惑をおかけしてしまったんですけど」と舞台出演を振り返る。「番組に呼びたいゲスト」というファンからの質問には、「叶わないというか、お断りされるとおもうんですけど」と前置きし、舞台で共演していた石田明(NON STYLE)の名前を挙げる。「舞台の時に、石田さんとイチナナの話をよくしてて、だから石田さんと一緒にできたらいいなと思って。これが目標なんだ。石田さんが1時間半喋ってても楽しいし、隣で笑ってるだけで成立すると思う。いつか、夢なのです」と願望を明かした。

 今泉は前日のラファエルとの配信の中で、恋愛対象に「年上か同年齢の人」と答えており、その回答を受け、この日もファンから「年下はダメですか?」という声が。これに今泉は必死に否定し、「違うんですよ。年下の人とは付き合いはしないけど、友達としてだったりだったらむしろ大好きですよ」と明言した。「最近ハマってる歌手」には、大ファンと公言している西野カナを揺らぐことなく選択。活動休止前のライブ映像作品『Kana Nishino Love Collection Live 2019』を購入したらしく、「それを観て『あの時、私こう思ってたな。泣きそうになってたな』とか思いながら、ずっと観てた。あの時、前から3列目だったんですよ。すごくない? 鳥肌止まらなかったの。もしかしたら、ライブの映像に映ってるかもしれない、と思いながら観てたんだ」と愛溢れるトークを展開した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる