『SEKIRO』が“積みゲー”になってしまった其処許(そこもと)へーークリアのための三か条を伝授!

『SEKIRO』が“積みゲー”になってしまった其処許(そこもと)へーークリアのための三か条を伝授!

三、忍びならば手段を選ぶな、様々なアイテムを使いこなせ

 ゲーム内には数多くの補助アイテムが存在する。攻撃力・体幹攻撃を一時増加させる「阿攻の飴」や、物理攻撃によるダメージを一時軽減させる「吽護の飴」など、アクションゲームでは一般的なものが多い。

 しかし強敵と対峙した際はこれらの補助アイテムに頼り切るのが吉となるだろう。アイテムの効果持続時間は極めて短く、所持できる数は有限だが、とにかく間髪入れずに飴を舐め続けるのだ。

 時には「にぎり灰」を投げ付け目潰しをし、時には「油」を投げ付けた上で「火吹き筒」を使用し、相手を火だるまにすることも戦術のひとつだ。“隻腕の狼”は正義のヒーローではなく、“忍び”である。使命を全うするために手段を選んではいられない。

 本作『隻狼』はやはり高難易度であり、お世辞にも「爽快なアクションゲーム」とは言えないかもしれない。しかし、数多の困難を乗り越えた時に喉奥から狂喜の咆哮は、我々ゲーマーにとって本当の意味での爽快感を与えてくれるものに違いないだろう。狼の命運は、其処許の手にかかっている。

■しんちゃん
日本人の父親と湾岸ミッドナイトのアーケード筐体を母に持つハーフ。
ジャンルやハードを問わずに日夜、様々なゲームをプレイ。

■『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』
ジャンル:アクション・アドベンチャー
プレイ人数:1 人
プラットフォーム:PlayStation4, Xbox OneTM, Windows
開発/共同開発:株式会社フロム・ソフトウェア/Activision Publishing, Inc
国内販売元:株式会社フロム・ソフトウェア
公式サイト:http://www.sekiro.jp/

(c)2018 From Software, Inc. All rights reserved. ACTIVISION is a trademark of Activision Publishing Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる