『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』発売から10日以内に累計実売200万本突破!

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』発売から10日以内に累計実売200万本突破!

 フロムソフトウェアの新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』について、海外での販売を担当しているパブリッシャーのActivisionが、発売から10日以内に累計実売が200万本を突破したことを発表した。

 これはワールドワイドでのPS4、Xbox One、PCのディスク版およびDL版の合算の実売数で、国内外で多くのユーザーが購入・プレイしたことから生まれた数字だ。

 Activisionの製品管理およびマーケティング担当バイスプレジデントであるMichelle Fonsecaは、「ファンは『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』を2019年のこれまでで最も素晴らしいゲーム発売の1つにしてくれました。このゲームはPCを含むすべてのプラットフォームでうまく機能しており、ゲーマーや批評家からの継続的なサポートに興奮しています」とコメントしている。

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる