乃木坂46生田絵梨花、松村沙友理の似顔絵描きで“画伯キャラ”ぶりを存分に発揮「人間は得意なんですよ!」

乃木坂46生田絵梨花、松村沙友理の似顔絵描きで“画伯キャラ”ぶりを存分に発揮「人間は得意なんですよ!」

 続いて、各曜日の担当メンバーが優勝賞品の「焼肉お食事券」をかけて競い合う「のぎおび選手権」のコーナーへ。今週の種目は「46秒アルバム即興CM」。これは「今が思い出になるまで」の即興CMをして、週の中でもっとも46秒に近かった人が優勝するという競技だ。

 前日に松村がマークした「46秒79」という記録を目にした生田は「えっ、これすごいじゃん! もう無理だよ!」と半ば諦めムードに。さらには「え~、一緒に焼肉いこ~! 誘って~!」とカメラ越しに松村へ呼びかけていた。

 それでも、生田は「今回のアルバムは変化球が多いかも知れない!」と熱のこもったアルバムのPRをして見せ、結果は「48秒」。なかなかの好タイムに「さゆりんごさんが天才じゃなかったら、私、チャンピオンになってたかも知れない。意外と良い記録でした!」と満足げな表情を浮かべていた。

 ラストのフリートークに入ると、21日から放送される日曜劇場『集団左遷!!』(TBSテレビ系)について言及。同作において生田は、物語の舞台になる「三友銀行」のイメージガール役に抜擢されている。通常のキャスととしてではなく、銀行内に貼られたポスターや、行内で流れるモニター画面上の動画に登場するというかなり特殊な配役であるため、生田は「もしかしたら見つけられない日もあるかも知れない」としつつも、「私もどういう登場の仕方をするかわからないんですけど、見つけてみたいと思います。ぜひ皆さんも見つけてみてください!」とお願いしていた。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる