>  > 乃木坂46堀未央奈“キスシーン”に言及

乃木坂46堀未央奈、主演映画のキスシーンに言及「ないとはいえません」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。4月10日の配信には、堀未央奈が登場した。

 まずは、毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した井上小百合が用意した宿題は「一番のキメ顔をください」というものだった。この宿題を受けて堀は「私、キメ顔っていうキメ顔があんまりなくて……」としながらも、即座に親指と一刺し指を「V」の字にして顎に置く、スタンダードなキメ顔&キメポーズを披露。ついでに、カメラへ近付いてドアップの顔を見せるというサービスも実演して、ファンを大いに喜ばせた。

 続いて、6月28日に公開される堀主演の映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』の話題に。堀は、少女漫画を原作としている本作だが、山戸結希監督によってまた違った手触りの物語に仕上がっていると説明した上で「キュンキュンした恋愛映画が苦手だなって人でも、観ていただきやすい作品になっています」と熱弁した。

 また、「すごいキスシーンについて聞かれるんですけど」と前置きしたうえで「恋愛映画なので、ないとはいえません。でも、私はそこを観てほしいというよりかは、アイドルの堀未央奈ではなく、一人の女優として役の成田初ちゃんになりきって毎日毎日全力でお芝居と向き合ったので、そこでワーワー言うのではなくて、ちゃんと作品として見ていただけたら嬉しいなと思います」と視聴者へ強く呼びかけた。

 次に、各曜日の担当メンバーが優勝賞品の「焼肉お食事券」をかけて競い合う「のぎおび選手権」のコーナーへ。今週の種目は「46を超えていけ」。これはトランプを1枚ずつ引いていき、引いた数の合計が46以上になったらクリアで、週の中でもっとも少ない枚数だったメンバーが優勝となる競技だ。

 「絶対これは欲しい!」と気合を入れて臨んだ堀の記録は、月曜日に配信を担当した与田祐希と並ぶ8枚。この結果を受けて「与田っぴと一緒だ~! ってことは2人にお食事券かな?」とまだ週の真ん中ながら、取らぬ狸の皮算用をしていた。

 その後、フリートークへ。堀は9日に発表された「新紙幣」について触れ「お札になるってやっぱりすごいじゃないですか。『未央奈貸して~』とか、そんな感じじゃないですか。だからいつかお札に載りたいですねっていう話をスタッフさんとしていました」とコメント。続けて「私は五千円札顔なので、五千円札でお願いしたいです(笑)」と言いつつ、「本当は1万円が良いんですけど、やっぱり女性の方が多いので五千円は。そういう意味では五千円を狙っていくというか……まぁ、大学は設立しないですけど」と、新五千円のモデル・津田梅子を意識したジョークを飛ばしていた。

      

「乃木坂46堀未央奈、主演映画のキスシーンに言及「ないとはいえません」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版