>  > YouTuberが復興支援企画後押し

ヒカキン、シルクロード、カンタ……YouTuberたちが東日本大震災復興支援施策を後押し&即興演奏「テーマソング」も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Yahoo! JAPAN上で本日3月11日に行なわれている、東日本大震災復興支援企画「いま、わたしができること。」。Yahoo! JAPANで「3.11」と検索することで、ひとりにつき10円が復興支援のため寄付される取り組みだ。

 東日本大震災から8年。被災地が完全に復興を果たすまで、継続的な支援を行うことが求められているなかで、こうした企画は広く拡散されること自体に大きな意味がある。そのなかで、インターネット上で強い拡散力を持つ人気YouTuberたちが、ツイッター上で呼びかけを行なっている。

 ほんの一例になるが、YouTuberの象徴的存在・ヒカキンは、「2019年3月11日にヤフーで「3.11」と検索するとヤフーから10円が復興支援のために寄付されます。締め切りは23時59分まで。東日本大震災から8年。今年も検索しましょう!」とツイート。フィッシャーズのリーダー・シルクロードは「みんなの力が、金額以上のエネルギーになるものです。そのエネルギーの大きさ、必要性を伝えるのが、僕らのやること」と訴え、水溜りボンドのカンタはいつものように謙虚に、「少しの行動が大切だと思うのでシェアさせてください。ぜひみなさんよろしくお願いします!」とツイートした。

 また、即興の楽曲作りに定評がある人気デュオ・虹色侍は「3.11企画のテーマソングを勝手に作ってみた」と題した動画を公開。笑える動画も多い彼らだが、今回は<君のクリックが 君のフリックが 見えない人の 笑顔を作る>と美しいハーモニーを響かせ、検索による支援を呼びかけた。この動画に広告はついていない。

3.11企画のテーマソングを勝手に作ってみた

 このように周知が進み、19時現在の「応援数」は450万を超えている。3月11日も残り数時間。まだYahoo! JAPANで検索ができていない人は、以下のサイトで企画趣旨を確認の上、参加してみてはいかがだろう。

https://fukko.yahoo.co.jp/

(文=編集部)

「ヒカキン、シルクロード、カンタ……YouTuberたちが東日本大震災復興支援施策を後押し&即興演奏「テーマソング」も」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版