キスマイ藤ヶ谷太輔、ホスト専門カメラマンの“画像修正”作業に大興奮

キスマイ藤ヶ谷太輔、ホスト専門カメラマンの“画像修正”作業に大興奮

 Kis-My-Ft2の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』(dTV)の第4話が、3月1日に配信された。

 この日の配信は、世の中に1万7000以上ある職業の中から、少し変わった職業を子どもたちが体験する新コーナー「Job-My-Ft2」からスタート。記念すべき第1回目のサポート役は藤ヶ谷太輔で、職業体験をするのは共田すずちゃん(8歳)だ。彼女がなりたい職業はカメラマンだが、今回は新宿の歌舞伎町にあるホストクラブ『OZONE』で、ホスト専門カメラマンの体験をすることになった。ド派手なヘアメイクとクールな衣装に身を包んだ、ホスト専門カメラマンの綾瀬凛さんに、藤ヶ谷は「えっ!?」と驚き、すずちゃんは「もうちょっと普通の人かと思った」と戸惑っていたが、綾瀬さんは仕事歴15年、3000人以上を撮影してきたベテランなのだ。

 そんな綾瀬さん曰く、「女性だからこそ分かるホストたちの魅力」を引き出すことがやりがいのひとつなのだそう。そして、「(この仕事の良いところは)毎日イケメンたちに会える」という言葉を聞いたすずちゃんは、すかさずメモ。藤ヶ谷が「好きなイケメンはいるの?」と聞くと、「King & Prince」と答えるすずちゃん。それを聞いた藤ヶ谷は「……あっ、言っておく」と気まずそうな顔をしていた。

 そして、いよいよ職業体験がスタート。いい写真を撮るためには、被写体のことをよく知らなければならないということで、ホストクラブの体験からはじめることに。実際、綾瀬さん自身も撮影前に約1時間ほどホストたちと話をしているそうだ。早速ホストが現れ、すずちゃんの両隣に座って話を始めるが、見知らぬ男性に囲まれ、すぐに泣き出してしまう。藤ヶ谷がフォローに入り、強制終了となってしまった。その時の‟すずちゃんメモ”には、「すぐに助けに来てくれて、がや(藤ヶ谷)はやさしいなと思った」と記されていた。

 撮影では、綾瀬さんが「照明の当て方にこだわる」、「ふわふわにする」というテクニックを駆使し、素晴らしい写真を撮っていく。それを踏まえて、再度すずちゃんが撮影し、藤ヶ谷はアシスタントとして指示に従っていくと、徐々にプロっぽい写真を撮れるようになってくる。渾身の1枚が撮れたあとは、レタッチ(修正作業)へ。目の大きさをサクサク変えていく綾瀬さんの技術を見て、すずちゃんと藤ヶ谷は大興奮。こうして1日職業体験を終えたすずちゃんは、ホスト専門カメラマンに興味を持ってくれたのか。内容をチェックしてみてほしい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる