バーチャルジャニーズ海堂飛鳥&苺谷星空が日曜日にデートの約束! 視聴者投票で決まったその行先とは?

バーチャルジャニーズ海堂飛鳥&苺谷星空が日曜日にデートの約束! 視聴者投票で決まったその行先とは?

 ジャニーズ初のバーチャルアイドル・海堂飛鳥(かいどう あすか)(CV.藤原丈一郎)と苺谷星空(いちごや かなた)(CV.大橋和也)が2月23日、ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」で、5度目の生配信を行った。

 前回4回目までの配信で海堂は王子様系のツンデレキャラ、苺谷は元気な天然ポンコツキャラと、個性が固まってきたバーチャルジャニーズの2人。今回の配信でも2人のキャラクターの違いがハッキリと打ち出された配信となった。

 まずは、海堂が配信ルーム「海堂飛鳥の飛鳥クルージングルーム」にて個人配信を開始。前回の配信で、日曜日に苺谷と遊びに行く約束していることを明かした海堂。どこに行くべきかというアイデアを視聴者から募ったところ、たくさんのメッセージが寄せられたらしく、その中からいくつかピックアップして紹介することになった。

 海堂が特に興味を示していたのが「イチゴ狩り」という意見。「イチゴ狩りはな~……女の子が行くものってイメージがあって」と難色を示しながらも「でも星空、女の子の行くようなところ行きたいって場合が多いから。たとえば、タピオカとか……」と、苺谷が楽しんでくれそうということで悩んでいた。が「2人でイチゴ狩りってどう? 飛鳥と星空が2人でイチゴ狩りって……俺は絶対、2人でイチゴを取ってるところを周りにも見られたくないし……」と照れくささから踏ん切りがつかない様子。

 そこで、視聴者からの投票を行うことに。(1)公園、(2)映画館、(3)イチゴ狩りという選択肢を提示したところ、圧倒的に(3)イチゴ狩りが多いという結果になり、海堂は「うわ~、マジか……くそ~」と嫌がっていた。一方、海堂の配信を見に来ていた苺谷は「イエーイ!」と大喜び。

 なお、この海堂と苺谷の遊びに行く件は「#飛鳥星空デート」とハッシュタグが付けられて、アイデアの募集が掛けられていた。このことについて終始、「俺はデートとは思っていない!」と否定していた海堂。しかし、前日の配信でついうっかり「#飛鳥星空“デート”」と呼びかけてしまい、その後「苺谷星空のいちご果汁99%のお部屋」で個人配信が開始されると、苺谷から「自分からデートって言ってましたよね! ここなんですよ~。可愛いでしょ? 飛鳥」とからかわれていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる