ヒカキン、米津玄師・セカオワ・野田洋次郎・川谷絵音らと豪華飲み会 今後のコラボにも期待?

 人気YouTuber・ヒカキンが2月14日、自身のツイッターに豪華メンバーによる飲み会の写真を投稿した。

 先日は米津玄師、まふまふ、ワタナベマホトとの豪華飲み会(参考:米津玄師、ヒカキン、まふまふ、ワタナベマホトの豪華飲み会はなぜ開かれた?)で話題を呼んだが、今回は米津玄師、野田洋次郎(RADWIMPS)、川谷絵音(indigo la End、ゲスの極み乙女。)、SEKAI NO OWARI、古市憲寿、池田大との飲み会が、セカオワハウスで行われた様子。セカオワのSaoriが「我が子が大好物の茹で人参を持って、米津くんと絵音くんの口元に持っていった。人参なんて食べたくないはずなのに、二人は笑顔で『もっとちょうだい!』と言ってくれて、結果何本も人参を食べさせられていた。音楽で認められてきた彼らの、人間的に素敵な所を見た夜です。」とツイートしているように、和やかな会になったようだ。

 前回の飲み会もまふまふ、ワタナベマホトと、音楽関係のメンバーだったが、今回はさらに大物アーティストがズラリ。ヒカキンも出自はヒューマンビートボックスであり、音楽活動に力を入れてきた経緯がある。過去にはエアロスミス、NE-YO、アリアナ・グランデなど、海外のビッグアーティストとの共演も果たしており、今回の交流で、SEKAI NO OWARIやRADWIMPS、ゲスの極み乙女。とのコラボレーションも期待してしまう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!