>  > みちょぱ、『ストV』で有吉ら叱責

みちょぱ、『ストV』で不甲斐ない戦いをする有吉弘行ら叱責?「なんかみんな、ビビってません?」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月27日に放送されたゲームバラエティ番組『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)にて、有吉弘行が『ストリートファイターV』(以下、ストV)でオンライン対戦を繰り広げた。

 芸能界きってのゲーマー・有吉が、タカアンドトシ、アンガールズの田中卓志と共に毎回様々なタレントの自宅に訪問し、eスポーツゲームで対戦するという同番組。第12回目の放送では、池田美優(みちょぱ)をゲストに迎え、猫ひろし宅へ訪れた。

 11月18日の放送以来、2度目の挑戦となる『ストV』。その時はオンラインプレイヤー相手に全敗するという、悔しい思いをしている。今回こそはせめて1勝を……そう意気込んでいたトップバッターの有吉は、登場キャラ随一の巨体を誇る「アビゲイル」を選択し、オンラインの戦場へ。しかし、オンラインプレイヤーが操作するザンギエフ相手に第1ラウンド・第2ラウンド共に必殺技「スクリューパイルドライバー」で屠られ、あえなく敗退。有吉は「いや……デカいんだもん!」と苦情を言うも、トシから「いや、あんたの方がデカいわ!(笑)」と突っ込まれていた。

 敗れはしたものの、前回よりも良い勝負をしたことで上機嫌の有吉。この良い流れを引き継ぐべく、コントローラーを託されたのは田中だった。田中の『ストV』練習時間は、前回と今回合わせてなんと60時間。オンラインプレイヤー相手に実戦経験を重ね、現在、ゲーム内で「スーパーブロンズ」というランクまで獲得している。

 その強さはホンモノで、第1ラウンドを難なく先取。が、続く第2ラウンドは相手に攻め方を読まれて、成すすべなく惨敗した。敗れ去った瞬間「あの攻撃ヤバいな! 跳んで投げて……こう……あれだけちょっと!」と慌てながら話す田中を、有吉が「興奮するな!」と諌める場面も。そして運命の最終ラウンド。序盤こそ相手プレイヤーの豪鬼に攻め込まれるも、スクリューパイルドライバーを2発決めて、悲願の初勝利を飾った。「おっしゃー!! 勝ったぞー!!」といつになく喜びを爆発させる田中。有吉から「よくあんなにスクリュー出せるなぁ」と感心されると、「もう本当に、何も考えないで手が動くようになってましたね」と得意げに語っていた。

 3番目に挑戦したのは、ゲストの猫ひろし。リュウを選択して挑んだものの、オンラインプレイヤーが操るケンに大苦戦。「昇竜拳!」「ポーツマス!」と技名と持ちギャグを叫びながら戦うも、コンボを立て続けに決められてあっという間に敗戦してしまった。

      

「みちょぱ、『ストV』で不甲斐ない戦いをする有吉弘行ら叱責?「なんかみんな、ビビってません?」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版