『キングダムハーツIII』発売 17年越しに完結する“光と闇を巡る物語”を見逃すな

 スクウェア・エニックスは1月25日、PS4/Xbox One用ソフト『キングダムハーツIII』(以下『KHIII』)を発売する。17年に及んだ『キングダムハーツ』シリーズの物語(ダークシーカー編)が、本作で一旦の結末を迎えることになった。

光と闇を巡る物語が17年越しに完結

【KINGDOM HEARTS III】Final Trailer

 『KHIII』は2002年に発売されたアクションRPG『キングダムハーツ』シリーズの最新ナンバリングタイトル。人間の心に存在する光と闇をテーマにしており、作中には「ソラ」「リク」「カイリ」を始めとするオリジナルキャラクターに加え、「ミッキーマウス」に代表されるディズニーキャラクターが多数登場する。ゲーム中は様々な伏線が複雑に絡み合って物語が進むのだが、分かりやすく言うと、『不思議な国のアリス』や『アラジン』といったディズニー作品のワールドを冒険し、闇に飲まれそうな世界を救うための手がかりを探す……という具合でゲームが進む。

 そうした物語のスケールや世界観の詳細な設定もさることながら、『キングダムハーツ』シリーズはこれまで家庭用ゲームや携帯用ゲームを含め、モバイルゲームやスマートフォンアプリなど、多岐に渡るハードとプラットフォームで展開されてきたことも見逃せない。その中で紡がれた出来事やキャラクターたちの思いの集大成となるのが、最新作『KHIII』である。

 キーブレードに選ばれた少年「ソラ」と7つの光は、世界を闇に落とさんと暗躍するマスターゼアノートらにどう立ち向かうのか。『キングダムハーツ バース バイ スリープ』で衝撃的な状況に陥った「ヴェントス」「アクア」「テラ」に救いの道はあるのか、など気になる点は多々あるが、これまで『キングダムハーツ』シリーズをプレイしたことのあるユーザーなら、手に取って損は無い作品となるだろう。

主要な『キングダムハーツ』作品

・キングダムハーツ
・キングダムハーツ チェイン オブ メモリーズ
・キングダムハーツⅡ
・キングダムハーツ コーテッド
・キングダムハーツ バース バイ スリープ
・キングダムハーツ スリーファイブエイト デイズ オーバー ツー
・キングダムハーツ ドリーム ドロップ ディスタンス
・キングダムハーツ ユニオン・クロス(アプリ)

「トイストーリー」や「アナと雪の女王」が新たに追加

 『キングダムハーツ』の大きな魅力は、個性溢れるディズニーキャラクターたちと出会い、一緒に冒を楽しめる点にある。『KHⅢ』では『トイストーリー』、『アナと雪の女王』、『塔の上のラプンツェル』といったワールドが新たに実装。単なるゲスト出演ではなく、ソラたちが抱える事情と密接に絡んだストーリーが用意されている。

 また訪れたワールドに応じてソラたちの衣装や外見が変化するのもポイント。『トイストーリー』ならフィギュアになり、『パイレーツ・オブ・カリビアン』ならアウトロー感漂う海賊衣装に身を包む。自分の好きなディズニー作品のワールドがゲーム内でどう描かれているのか、オリジナルキャラクターの一挙一動と合わせてチェックしてみると、さらにプレイが楽しくなるはずだ。

『KHⅢ』より登場するディズニーワールド一例

・トイストーリー
・アナと雪の女王
・ベイマックス
・塔の上のラプンツェル
・モンスターズインク

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる