『バイオ:RE2』に『キングダムハーツⅢ』……『東京ゲームショウ2018』プレイアブル出展の注目作総まとめ

 9月20日から9月23日まで開催される国内最大級のゲームイベント「東京ゲームショウ2018」(以下TGS2018)。本イベントはゲーム開発に携わるクリエイター陣だけでなく、一般のゲームユーザーも楽しめるお祭り的な内容が魅力的だ。会場内では大手やインディーズ問わず、様々なゲームメーカーから新作ゲーム作品がプレイアブル出展されるほか、開発陣や出演者、そしてスペシャルゲストを招いたトークショーなどのバラエティ豊かな催し物が勢ぞろい。会場内を一通り見て回るだけでも大いに盛り上がるだろう。

 しかし一方で、「出展されているゲーム作品が多くてどれから遊べばいいか分からない」と頭を悩ませている方がいるかもしれない。そこで本稿では、TGS2018に体験版が試遊できる新作ゲーム作品の中から、筆者が独自の見解から5作品をピックアップしてご紹介する。試遊する際の待ち時間などは各ブースの混雑状況や当日の会場の環境によって変わってくるので、目当ての作品は早めに順番を確保しておくと良いだろう。

『バイオハザード:RE2』(2019年1月25日発売)

※暴力シーンやグロテスクな表現が含まれるため注意。

【BH RE:2】E3 2018 GamePlay

 カプコンにより1998年に発売されたサバイバルホラーアクション『バイオハザード』が、20年の時を経て現行機種向けに蘇る。ゲームグラフィックは美麗に進化したほか、主人公・レオンを操作するプレイヤー視点も変更。細かなゲームシステムにいたるまで新しく作り直されているので、未経験者だけでなく、原作プレイ済みユーザーも新鮮な気持ちで遊べるだろう。TGS2018で試遊可能な体験版では、レオンともう一人の主人公・クレアを選択できる。キャラクターによってストーリーが違うので、気になるキャラクターを選んでみてはどうだろうか。

■その他、カプコンの主な出展タイトル
•『デビルメイクライ5』
•『ロックマン11 運命の歯車!!』
•『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』
•『カプコン ベルトアクション コレクション』

『ACE COMBAT7 SKIES UNUKNOWN』(2019年1月17日発売)

「ACE COMBAT(TM) 7: SKIES UNKNOWN」Gamescom2018 ストーリーTRAILER(Dark Blue)

 長らく新作が途絶えていた『ACE COMBAT』シリーズの最新ナンバリングが、TGS2018にプレイアブル出展。一見硬派なフライトシューティングだが、慣れれば自由に大空を舞う爽快感、そして戦闘機同士によるシリアスなドッグファイトがヤミツキになるはずだ。特にグラフィック面は大きく強化されているので、プレイ中は機体に加えて空に浮かぶ雲のきめ細やかな描写に注目してもらいたい。

■その他、バンダイナムコゲームスの主な出展タイトル
•『GOD EATER 3』
•『JUMP FORCE』
•『SOULCALIBUR Ⅵ』
•『テイルズ オブ クレストリア』

『キングダムハーツⅢ』(2019年1月25日発売)

【KINGDOM HEARTS III】TGS 2018 Trailer Short Ver.

 スクウェア・エニックスとディズニーがタッグを組んだ異色のアクションRPG。スピンオフや外伝を除いたナンバリングタイトル『キングダムハーツⅡ』が発売されたのは2005年。そこから13年ぶりに現行機種向けにリリースされる『キングダムハーツⅢ』は、『モンスターズインク』や『アナと雪の女王』といったディズニー作品のキャラクターがゲーム内に登場する。TGS2018のスクウェア・エニックスブースでは試遊できるスペースが設けられるほか、特別ステージでゲーム最新情報も発表される模様なので、気になるユーザーは忘れずにチェックしておこう。

■その他、スクウェア・エニックスの主な出展タイトル
・『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』
・『ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ』
・『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』
・『ラスト レムナント リマスタード』

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる