>  > 『3年A組』35日前の放課後映像

菅田将暉主演『3年A組』35日前の放課後映像公開 片寄涼太が見た黄色いおじさんの正体は?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です』(日本テレビ系)より、片寄涼太、今田美桜、堀田真由が登場するスペシャルショートムービーが公開された。

 本作は、卒業式の一週間前に、3年A組担任の柊一颯(菅田将暉)が、10日間クラスの生徒全員を人質にとって教室に立て籠る学園ミステリー。主演の菅田が、生徒を人質にとる謎だらけの美術教師役を演じ、数カ月前に突然この世を去ったかつての学園のスター生徒の“死の真相”について、1人の教師が29人の生徒を人質にとり、最後の授業を行う。

 日本テレビ公式YouTubeチャンネルでは、ドラマで描かれる前の3年A組生徒たちの日常を追いかける映像を公開。第12回となる「♯12 彼女がいなくなってからの日常」では、生徒たちが人質にとられる35日前の放課後の様子が映し出される。

【3年A組】♯12 彼女がいなくなってからの日常【35日前】

 放課後、近所のコンビニで見かけた変な人の話をする甲斐隼人(片寄涼太)と諏訪唯月(今田美桜)。そこに熊沢花恋(堀田真由)がやってくる。唯月が座っていたのは亡くなった景山澪奈の席だったが、花恋はなかなか言い出すことができない。

 オーラ漂う学校1の悪大将・甲斐隼人を演じるのは片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)。2014年7月にドラマ『GTO』(フジテレビ系)で俳優デビュー。その他『兄に愛されすぎて困ってます』(日本テレビ系)、『PRINCE OF LEGEND』(日本テレビ系)に出演したことのある今注目の俳優だ。甲斐の強いオーラは、声をかけようとする花恋が思わず物怖じしてしまう様子から存分に伝わってくる。

      

「菅田将暉主演『3年A組』35日前の放課後映像公開 片寄涼太が見た黄色いおじさんの正体は?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版