>  > YouTubeで芸人達が届けるお笑いの世界

友近&ゆりやん、バカリズム、ハリウッドザコシショウ……YouTubeで芸人達が届けるお笑いの世界

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTVやNetflixなど、テレビではできないことをオンラインで配信するサービスは幅広いジャンルに浸透した。そのパイオニアといえば、やはりYouTubeだろう。テレビで活躍する芸人たちが今、テレビではできないことをYouTube上で展開している。

友近&ゆりやんの時間(チルテレ)

「友近ゆりやん」30分スペシャル!居酒屋で突如始まる台本なしの即興コント|友近&ゆりやんの時間

 「ゆるく かしこく ジブンらしく。」をコンセプトにするカジュアル動画メディア・チルテレのYouTubeチャンネルでは、友近、ゆりやんレトリィバァの2人が「友近&ゆりやんの時間」として“ただただ好きなことをする”をテーマに、即興コントやシンプルな雑談トーク、ロケ、そしてモノマネを教えあったりしている。

 ロケやトークなどはテレビ番組でもおなじみだが、日頃から仲の良い2人だからこそ醸し出される独特のノリや、制約の少ないネット番組だからこそのテレビにはないリラックスした雰囲気が新鮮だ。

バカリズム公式チャンネル

バカリズム – – – 「NANDEYANEN!」/『バカリズムライブ「ドラマチック」』より

 バカリズムのオフィシャルYouTubeチャンネルでは、毎月10日にコント動画を差替えで公開。テレビ番組では見ることができない長尺のコントをフルで見ることができる。こうしたコント、ネタをYouTube上で公開する芸人も増えており、毎日、ネタ帳に書き留めたネタになる前のアイデアを『ネタのタネ』として公開しているジャルジャルYouTubeチャンネルも、その好例と言えるだろう。

      

「友近&ゆりやん、バカリズム、ハリウッドザコシショウ……YouTubeで芸人達が届けるお笑いの世界」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版