ななにー「草なぎ剛vs出川哲朗」現場レポート そして稲垣吾郎がYouTuberに!?

 今回リアルサウンドでは、「目隠しビリビリ対決」「熱々おでんリアクション対決」「スマホベスポジ対決」「似顔絵フェンシング対決」「算数ドリル対決」「熱々味噌煮込みうどん早冷まし対決」「紙風船爆破対決」そして、「あっち向いてホイッ対決」と、すべての対決風景を取材させてもらった。

 草なぎが「出川さんの現場って、いつもおでんの匂いがする」という通り、スタジオは入った瞬間おでん出汁のいい香りが漂い、片隅では温度を調整しながら熱々味噌煮込みうどんも作られていた。スタッフたちの面白くしたいという熱意と、小道具一つひとつに手作りの愛情があふれる。

 本番では「台本なんてクソ食らえ!」と大暴れしていた出川が、着替えのときにフェイスカバーをおとなしく被らされているのもおかしく、スタッフから笑いが溢れると「ドーランついちゃうから」とポツリ。すると、草なぎから「この前エガちゃん(江頭2:50)見たよ」と街で偶然見かけたのにそのまま過ぎ去ったという話が飛び出す。「“なんで声かけないんだー“ってなるよ!」(出川)、「だから言わなかった(笑)」(草なぎ)と微笑ましい会話も。

 “ユーチューバー草なぎチャンネル“を始めて1年。多忙な日々の中で、驚くほどの頻度で更新を重ねてきた彼の努力に拍手を送りたい。そして改めて、狙った企画よりも、何が起こるかわからないゆるさの中にこそ、私たちが見たい草なぎ剛はいるような気がした。若手人気YouTuberから、ベテラン芸人まで。誰とコラボしても、変わらぬ彼の少年性をこれからも動画で発揮していってほしい。

 そして、今度は稲垣吾郎もYouTubeデビューする。稲垣もまた彼が得意とするゴルフを中心に動画をアップするようだが、個人的にはワインなどのうんちくを時間を気にせず語りまくるライブ配信や、眠れない夜に何度も聞けるような稲垣の朗読、そして新プロデューサーに就任した『星のドラゴンクエスト』が上達していくさまを追うゲーム実況なども期待してしまう。それぞれの個性を活かしてこそのYouTube。草なぎ系、稲垣系ユーチューバーなるジャンルができるくらい、彼らの魅力が浸透していくことを楽しみにしている。

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!