有吉弘行、eスポーツ新番組初回放送でその実力を見せつける トシ「これ超える名勝負出る?(笑)」

 お笑い芸人の有吉弘行がMCを務めるゲームバラエティ番組『有吉ぃぃeeeee! そうだ! 今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京)が、10月28日、第1回目の放送を迎えた。

 芸能界きってのゲーマー・有吉が、レギュラーのお笑いコンビ・タカアンドトシ、アンガールズの田中卓志と共に毎回様々なタレントの自宅を訪れ、eスポーツゲームで対戦するという同番組。第一回目の放送ではゲストに歌手の青山テルマを加え、元なでしこJAPANの丸山桂里奈宅にて、『ドラゴンボール ファイターズ』で白熱バトルを展開した。

 番組冒頭、丸山宅へ向かう道すがら、「こんな時間にゲームって……」と、のっけから日曜・22時スタートの同番組に疑問を呈した有吉。続けて「普通、深夜とか早朝でしょ?」と前置きした上で、「江戸家猫八師匠がやってたゲーム番組覚えてる?」と『Theゲームパワー』、『ゲーム王国』の話を持ち出し、田中のみから「見てました(笑)」と共感を得ていた。

 話は変わって、最近何のゲームをやっているかという話題に。有吉は「ちょっと背伸びしてスパイダーマン(『Marvel’s Spider-Man』)やっちゃってさぁ」と言い、「最初のボスが強過ぎて、もうやめちゃった(笑)」と挫折したことを明かした。

 そうこうしているうちに丸山宅へ到着。テレビの前に座り、早速、『ドラゴンボール ファイターズ』をプレイすることに。eスポーツゲームとしても知られる同作は、世界最大の格闘ゲーム大会において、数あるゲームの中で最多の出場者数を誇るなど、ワールドワイドな人気を誇っている。

 今回の目標は、オンラインで全く知らないプレイヤーと対戦して1勝すること。事前にどれくらいやり込んできたかを問われると、有吉は「意外と仕事が忙しくて、ストーリーモードちょっとやったくらい(笑)」と回答。タカが「1時間半くらい」、トシも「子供が寝た後に少し練習した」と言う程度。しかし、田中だけは「30時間くらいやりました。仕事終わったら全力で家に帰って、この2週間くらい久々にゲームをやっていましたね」と気合の違いを見せつけた。

 最初にプレイするのはもちろん、番組MCの有吉。番組の公式ツイッターから「有吉さんと対戦してくれる方を募集します!」との呼びかけで集まったプレイヤーと戦うことについて「怖いわ~……」と不安顔。どうやら、オンラインでプレイするのが初めてらしい。

 キャラクターを3体選び、3対3で対戦するのが『ドラゴンボール ファイターズ』の基本ルールであるため、有吉は魔人ブウ、ギニュー、悟空を選択した。最初の対戦相手は233戦中62勝しているなかなかの手練れ。有吉は、手先だけでなく身体ごと動かし「もう手が限界だ!」と叫びながら必死の形相で戦い、ギリギリの接戦の末、勝利。初陣でまさかの勝ちを掴んだ瞬間、有吉は「やったー!! あ~、嬉しい!」と叫び、その場にいる全員とハイタッチをして喜びを爆発させた。そんな初戦からアツすぎる展開にトシからは「これ超える名勝負出る?(笑)」と番組構成上の心配をされる一幕も。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる