>  > 嵐 二宮和也「洗い流したくなる」出来事は“遅刻”

嵐 二宮和也の「洗い流したくなる」出来事は“遅刻”? 「白くまくん」新CMに出演

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 嵐の二宮和也が、10月14日より日立アプライアンス新テレビCMルームエアコン「エアコンで洗えるハピネス」篇に出演することを発表した。

 CMでは、「ハロー!ハピネス」をテーマにストーリーを展開。赤ちゃんのいる3人家族の家に日立のルームエアコン「白くまくん」と一緒に現れたのは “日立のルームエアコンがお届けする「ハピネス」”を擬人化した二宮だ。

 日立のルームエアコンによって、“キレイな空気と共に幸せな毎日を過ごせる”という「ハピネス」を、巧みな演技で表現した本CM。みんなに「ハピネス」を届けるため、“凍結洗浄”を思わず“熱く”語る二宮のプレゼンテーションに注目したい。

 また、二宮が赤ちゃんと共演するシーンでは、赤ちゃんの笑顔につられ、時折、笑顔がこぼれる姿も。撮影開始直後に赤ちゃんが不安そうな表情を浮かべると、二宮はあやすように目を大きく見開きながら「がんばれ」と声をかけていたという。CMのストーリーと同様に現場の空気を良くしようとする、二宮の優しさが際立ったワンシーンだ。

 また、30秒版CM本編のラストには、二宮が腹話術を披露するユニークな場面も。ズームアップされた赤ちゃんの隣で「キレイナクウキスキ!(綺麗な空気好き)」と赤ちゃんの声マネする二宮。お父さんから「腹話術やめてください!」とつっこまれると、「デチュヨネ!(ですよね)」と、再び腹話術で返して締めるコミカルなシーンとなっている。

 監督から、唇の動きを減らすように指示を受ける度に、オーダーに応えようと努めていた二宮だが、最後には「いや、もう限界ですよ!(笑)」と笑顔で返す一幕も。同CMは日立公式HP内でも視聴可能だ。

二宮和也インタビュー

ーー二宮さん自身に最近あった 「凍りつく」ような出来事を教えてください。

二宮:凍りつくような出来事は、最近あまりないかもしれないですね。意外と平和に暮らせているような気がします!……すみません、そうですよね! 何かあった方がインタビュー的に良かったですよね(笑)。

ーーこれまでに経験した、「洗い流したくなる」ような出来事を教えてください。

二宮:遅刻! 遅刻がやはり一番洗い流したくなりますね。ドラマや映画とか、こういった撮影現場もそうですけれども、僕らは全てをセッティングしてもらった上で入ってくれば良い、一番会場入りが遅い人物なのに、その人物が遅刻をするというのは……ワクワクしますよ! 逆に(笑)! 洗い流したいですね、本当に。さすがに大人になってからは無いですけど(笑)。

「嵐 二宮和也の「洗い流したくなる」出来事は“遅刻”? 「白くまくん」新CMに出演」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版