中居正広、自動掃除機に部屋を荒らされた経緯を語る「地べたに置いてある雑貨、全部なぎ倒されてた」

 さて、今回の放送では、“テクノロジー”に関する話題がもう一つ。現在のラジオ業界では、従来のようなハガキやファクスではなく、リスナーの声はメールで届けられるのが主流になっているが、『中居正広 ON & ON AIR』では、今もハガキの募集が続いている。テクノロジーと一定の距離を保つ、中居ならではのこだわりか?と思いきや、放送の終盤で、中居はスタッフに「なんでハガキをいつまでもやっているんですか?」と一言。「俺、“ハガキにこだわる”なんて、一言もいったことない。多分、俺がメールとかあまりしないから、(スタッフが)勘違いしているんだよ」と語っていた。

 中居いわく、「メールが楽だったら、メールでいいよ。だって、ハガキはお金がかかるでしょう?」とのこと。中居の柔軟な姿勢が明らかになり、今後、メールの採用でリスナーの声がより届きやすくなる日が来るかもしれない。

(文=編集部)



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる