『テラスハウス』激白の第33話ーー貴之が綾に心の内を告白、そして聖南とノアは“決意”

『テラスハウス』激白の第33話ーー貴之が綾に心の内を告白、そして聖南とノアは“決意”

 翌朝、俊亮にメイクをしてもらう綾。今までの貴之の思わせぶりな態度について俊亮に相談する。貴之は思わせぶりなことをするような人ではないと思っていると綾は話し、スケボーデートや星を見に行く約束、誕生日プレゼントのお返しなどの今までの行動に疑問を呈した。

 リビングでは聖南とノアの卒業の話題に。食卓を囲みながら2人が抜ける寂しさを語り合った。聖南が「今度戻ってくるときは35(歳)くらいかな~!」と冗談を言う聖南に、VTR明けのスタジオは大興奮。「もう一度見たい」という声が多数上がった。また、貴之の綾への対応はいただけないものだという意見も。貴之が悪びれる様子もなく、自身の好きな人の話をする姿に「罪悪感ゼロでしたね」と山里が苦言を呈した。

 番組終盤は、聖南とノアの卒業パーティーがオンエアされ、みんなで作った料理を楽しんむ様子が映し出されたあと、貴之は聖南とノアを別室に呼び出し、貴之自身も、現在の恋愛を一つの区切りとして、テラスハウスを卒業しようと思っていると吐露。告白をする予定だが、告白がうまくいってもいかなくても卒業する決意であると話した。

 一気に3人の卒業が決まるテラスハウス。長い間見守ってきたメンバーの卒業に寂しさを感じつつ、次回以降から入居するメンバーにも期待が膨らむ。若いメンバーばかりが残ったテラスハウスには、どんな新風が吹くことになるのだろうか。

■Nana Numoto
日本大学芸術学部映画学科卒。映画・ファッション系ライター。映像の美術等も手がける。批評同人誌『ヱクリヲ』などに寄稿。Twitter

「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」はNetflixで配信中、フジテレビにて毎週(月)24時25分~放送中。 
公式サイト:http://www.terrace-house.jp/openingnewdoors/
(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる