今やYouTubeも“アイドル戦国時代”に HKT48 朝長美桜、“博多弁講座”で好発進

 今回紹介するアイドルYouTuberは、3月14日に公式チャンネル「みおちゃんねる」を開設した、HKT48の朝長美桜だ。朝長は、福岡県出身、1998年5月17日生まれで現在はHKT48チームKIVとAKB48チーム4を兼任。2012年に6月にHKT48第2期生オーディションに合格し、同年9月23日に研究生として公演デビューすると、同期の田島芽瑠との”めるみお”コンビで、HKT48の2ndシングル「メロンジュース」、3rdシングル「桜、みんなで食べた」でWセンターを務め、現在に至るまでグループを牽引している。

HKT48『092』(TYPE-A)(2CD+2DVD)

 朝長はキュートなルックスとは裏腹に負けず嫌いな性格だ。昨年、指原莉乃、兒玉遥、宮脇咲良といったHKTの中心メンバー以外の若手24人で構成するF24による博多座公演『HKT48フレッシュメンバーコンサートin博多座~未来は、私たちの手の中に・・・~』を成功させると、舞台の最後に朝長は「指原さんを超えるHKT48の顔になります」と力強く宣言。博多を支える存在である。

 また朝長は、Instagramで女性向けに着回しやメイクアイテムの紹介などを頻繁に発信し、女性ファンが急増中。“妹キャラ”だった朝長が、20歳を前に女性が憧れる“お姉さんキャラ”へと転身中といった印象を受ける。また、NMB48・山本彩、NGT48・荻野由佳らとともにグアム政府観光局の“公式インスタグアマー”に就任し、グアム情報も発信している。

簡単にできちゃう!『外ハネヘアアレンジ』

 そんな朝長がYouTubeで「みおちゃんねる」を開設。初回の動画は「簡単にできちゃう!『外ハネヘアアレンジ』」と題して分かりやすくヘアアレンジを解説した。第4回に「【自己紹介】遅くなりましたが。。。」で、YouTuberになった経緯を「ずっとInstagramで動画を載せてたんですけど、1分しか載せることができなくて、ちょっとみんなに伝えたいことも伝えられないし、見てて分からないかなと思って、YouTubeを始めることになりました」と説明。購入して良かったものや、様々なメイクを載せていきたいこと、「ボブなので、ボブにしかできないヘアアレンジを載せていきたいなと思います」と朝長の特徴を生かしたヘアアレンジを提案していくと語った。また、撮影から動画編集まで一人でやっているとのことだが、早くも5本の動画がアップされている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!