『ブラックパンサー』でも物語の鍵に 万能物質「ヴィヴラニウム」とは何か?

『ブラックパンサー』でも物語の鍵に 万能物質「ヴィヴラニウム」とは何か?

 今回『ブラックパンサー』の中でブラックパンサー・スーツが首飾りの中に隠されており、それが瞬時に装着されるというシーンがあります。これを見る限り、ヴィヴラニウム製のスーツは極限まで圧縮でき、形状記憶合金のように一瞬で復活する性質もあるのかもしれません。これと似たテクノロジーが『ガーディアンズ オブ ギャラクシー』シリーズのスター・ロードの鉄仮面のようなマスク。これも耳につけた小さなデバイスから突然現れ彼の顔を覆います。もしかするとスター・ロードのマスクにもヴィヴラニウムが使われているのかもしれません。ヴィヴラニウムが宇宙から来た物質であることを考えると両者の関連はあり得ますね。

 このようにヴィヴラニウムは万能な物質として君臨していますが、これと並ぶ有名金属がマーベルの世界には存在します。アダマンチウムです。X-MENのウルヴァリンの骨に移植された金属で、ウルヴァリンのあの爪と言えばおわかりになるでしょうか? こちらは絶対折れない、地球上で最も固い金属とされています。アダマンチウムの爪でヴィブラニウム製のキャプテン・アメリカの盾を切り裂けるか? ファンの間で時々話題になります(笑)。

■杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)
アメキャラ系ライターの肩書でアメコミ映画に関するコラム等を「スクリーン」誌、「DVD&ブルーレイでーた」誌、劇場パンフレット等で担当。サンディエゴ・コミコンにも毎夏参加。現地から日本のニュース・サイトへのレポートも手掛ける。東京コミコンにてスタン・リーが登壇したスパイダーマンのステージのMCもつとめた。エマ・ストーンに「あなた日本のスパイダーマンね」と言われたことが自慢。現在発売中の「アメコミ・フロント・ライン」の執筆にも参加。Twitter:https://twitter.com/supisupisupi

■公開情報
『ブラックパンサー』
3月1日(木) 全国ロードショー 
監督:ライアン・クーグラー
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:チャドウィック・ボーズマン、ルピタ・ニョンゴ、マイケ・B・ジョーダン、マーティン・フリーマン、アンディ・サーキス、フォレスト・ウィテカー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)Marvel Studios 2018
公式サイト:MARVEL-JAPAN.JP/blackpanther

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!