『SING/シング:ネクストステージ』日本オリジナルデザインのポスター&場面写真公開

 アニメーション映画『SING/シング:ネクストステージ』のポスタービジュアルと場面写真が公開された。

SING/シング:ネクストステージ

 『ミニオンズ』、『ペット』、『怪盗グルー』シリーズなどで知られるイルミネーション・エンターテインメントによる『SING/シング』は2017年に公開され、週末動員ランキング4週連続1位、最終興収51億円超えのヒットを記録。本作は、その最新作として、新たな仲間も加わり、ゴージャスにスケールアップしたキャラクターたちが新たなステージへと踏み出す様を描く。

 公開されたポスタービジュアルは、本国ハリウッドが描き下ろした日本だけの特別デザインに。日本からのアイデアとリクエストに応える形で本国ハリウッドのスタッフが描き下ろしたビジュアルは、主人公となるコアラのバスターをはじめとした人気キャラたちと、最新作で初登場する伝説のロック歌手であるライオンのクレイが煌びやかな舞台に勢ぞろいする姿が、「夢よ、どこまでも響け」というキャッチコピーとともに切り取られている。なお、本デザインはこれから公開を迎える海外でも使用されることが決定した。

 あわせて公開された場面写真では、新たな夢に挑む動物たちが一致団結してステージに向かう姿、ヤマアラシのアッシュ×ライオンのクレイ、ゾウのコンビとなるミーナ×アルフォンゾ、ゴリラのジョニー×ヤマネコのヌーシーなど、前作に引き続き登場するキャラクターと新キャラクターたちとのやりとりが切り取られている。

20220115_sing_sub10
20220115_sing_sub09
20220115_sing_sub08
20220115_sing_sub07
20220115_sing_sub06
20220115_sing_sub05
20220115_sing_sub04
20220115_sing_sub03
20220115_sing_sub01
previous arrow
next arrow
20220115_sing_sub10
20220115_sing_sub09
20220115_sing_sub08
20220115_sing_sub07
20220115_sing_sub06
20220115_sing_sub05
20220115_sing_sub04
20220115_sing_sub03
20220115_sing_sub01
previous arrow
next arrow

■公開情報
『SING/シング:ネクストステージ』
3月18日(金)全国公開
監督・脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソン、タロン・エジャトン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ボビー・カナヴェイル、ホールジー、ファレル・ウィリアムス、ニック・オファーマン、レティーシャ・ライト、エリック・アンドレ、チェルシー・ペレッティ、ボノ(U2)ほか
日本版キャスト:内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、大地真央、坂本真綾、田中真弓ほか
配給:東宝東和
(c)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
公式サイト:http://sing-movie.jp
公式Twitter:@SingMovieJP
公式Facebook:@sing.movie.jp



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる