眞島秀和、ドラマオリジナルキャラで『ケイ×ヤク』出演 初回放送で驚きのビジュアルに!?

 1月13日より読売テレビ・日本テレビ系で放送がスタートする、主演・鈴木伸之、共演・犬飼貴丈による新ドラマ『ケイ×ヤクーあぶない相棒ー』に眞島秀和が出演することが発表された。

眞島秀和

 本作は、“堅物な公安捜査官”と“ミステリアスなヤクザ”による“禁断のバディ”が繰り広げる“あぶないサスペンス”。職業も性格も正反対な男たちが手を組んで、闇に葬られた事件を秘密捜査で追ううちに、次第に巨大な陰謀へと巻き込まれていく。

 眞島が演じるのは、原作には登場しないオリジナルキャラクター。詳しい役どころは謎に包まれているが、公安捜査官・一狼(鈴木伸之)とヤクザの若頭・獅郎(犬飼貴丈)の2人が追っていく事件、さらには2人の過去とも繋がる重要な鍵を握る人物となる。

 眞島が同枠のドラマに出演するのは、2020年8月~9月に放送された主演ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』以来。同作では、「可愛らしいキャラクターを愛でまくるイケオジ」というギャップが魅力の主人公・小路を演じ話題となったが、本作では初回放送で驚きのビジュアルで登場することだけが明かされている。果たしてどのような役となるのか。

■放送情報
プラチナイト モクドラF『ケイ×ヤクーあぶない相棒ー』
読売テレビ・日本テレビ系にて、1月13日(木)スタート予定 毎週木曜23:59~放送
出演:鈴木伸之、犬飼貴丈、徳井義実、萩原みのり、松本利夫、吉村界人、栗山千明(特別出演)、眞島秀和、板尾創路
脚本:酒井雅秋、鹿目けい子、三浦駿斗、小川眞住枝
監督:波多野貴文、白石達也、蔵方政俊、日高貴士
原作:薫原好江『ケイ×ヤクーあぶない相棒ー』(講談社『Palcy』連載中)
主題歌:OCTPATH「ITbS A BOP」「Be with you」(YOSHIMOTO UNIVERSAL TUNES.)
チーフプロデューサー:岡本浩一(ytv)
プロデューサー:小島祥子(ytv)、斎木綾乃(吉本興業)、中曽根広樹(ギークピクチュアズ)、齋藤大輔(ザフール)
制作会社:ギークピクチュアズ
制作協力:吉本興業
制作著作:読売テレビ
(c)読売テレビ
公式サイト:https://www.ytv.co.jp/keiyaku/
公式Twitter:@keiyaku_drama
公式Instagram:@keiyaku_drama



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる