『劇場版ラジエーションハウス』に山崎育三郎、若月佑美ら出演へ 新予告&ポスターも公開

 4月29日公開の窪田正孝主演映画『劇場版ラジエーションハウス』に、山崎育三郎、若月佑美、高橋克実、原日出子、キムラ緑子が出演することが発表され、あわせて新予告とポスタービジュアルが公開された。

 現在『グランドジャンプ』(集英社)で連載中の同名コミックを原作とした『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』は、医学界の従来のルールや型にはまらない掟破りとも言える方法で病の原因を探り、レントゲンやCTで“視えない病”を診つけ出す、“縁の下のヒーロー”とも称される、診断放射線技師を主人公とした物語。2021年10月期からはシーズン1の2年後を描いたシーズン2『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』が放送された。

 劇場版では、ドラマ放送時から引き続き窪田が主演を務めるほか、本田翼、広瀬アリス、山口紗弥加、遠藤憲一、浜野謙太、丸山智己、矢野聖人、八嶋智人、鈴木伸之、高嶋政宏、浅野和之、和久井映見とお馴染みの面々が勢揃いする。

 描かれるのは、“チームラジハ”史上最大の困難に立ち向かうストーリー。放射線技師たちが、ラジエーションハウスを飛び出し、外の世界へ。監督を務めるのは、『マスカレード・ナイト』や『HERO』シリーズの鈴木雅之。脚本は、『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)、『好きな人がいること』(フジテレビ系)の大北はるかが担当する。

 今回新たに出演が発表された山崎と若月は、お腹の子の健診で甘春総合病院へ向かう夫婦、夫の高橋圭介とその妻・高橋夏希をそれぞれ捻る。そして放射線技術会会長で小野寺俊夫(遠藤憲一)の同期・及川貴史役を高橋が担当。また、杏(本田翼)の母・甘春弘美役を原、杏が離島で出会う島民・野山房子役をキムラが演じる。

『劇場版ラジエーションハウス』予告【2022年4月29日(金・祝)公開】

 また、本作の主題歌を連続ドラマから引き続きMAN WITH A MISSIONが担当することが決定。公開された新予告では、主題歌「More Than Words」が使用されており、冒頭では感染症が蔓延する離島とその島で孤軍奮闘する杏の姿が映し出されていく。離れた場所にいながらも、そのピンチに一緒に立ち向かうラジハメンバーの姿も。一方、甘春病院では、高橋夫婦がある決断を迫られ、唯織が「我々には、大切な人の想いを忘れずに、共に生きて行く義務があります」と言葉を発する。

 あわせて公開されたポスタービジュアルは、ラジハの面々が朝焼け空の元で勢揃いし、「ひとりで闘う必要なんてない」というキャッチコピーが綴られている。

MAN WITH A MISSION Kamikaze Boy コメント

ドラマシリーズニ引キ続キ、『劇場版ラジエーションハウス』ノ主題歌ヲ作ラセテ頂キマシテ、本当ニ嬉シカッタデス! 彼ラノ言葉ヲ交ワサナクトモ通ジ合エル、“想いと想い”トイウツナガリヲコノ「More Than Words」トイウ楽曲ニ込メマシタ。是非、映画ト一緒ニ楽シンデ頂ケタラ嬉シイデス! (「゜Д゜)「ガウガウ 

■公開情報
『劇場版ラジエーションハウス』
4月29日(金・祝)全国東宝系にて公開
出演:窪田正孝、本田翼、広瀬アリス、浜野謙太、丸山智己、矢野聖人、山口紗弥加、遠藤憲一、山崎育三郎、若月佑美、渋谷謙人、原日出子、高橋克実、キムラ緑子、鈴木伸之、八嶋智人、高嶋政宏、浅野和之、和久井映見
原作:『ラジエーションハウス』原作:横幕智裕、漫画:モリタイシ(グランドジャンプ/集英社)
監督:鈴木雅之
脚本:大北はるか
主題歌:MAN WITH A MISSION『More Than Words』(ソニー・ミュージックレコーズ)
配給:東宝
(c)2022横幕智裕・モリタイシ/集英社・映画「ラジエーションハウス」製作委員会
公式サイト:radiationhouse-movie.jp
公式Twitter:@radiation2_2021
公式Instagram:@radiha_radiha



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる