“俳優”中島健人を知るなら、この3作を観るべし! 『彼女はキレイだった』に向けて

 リアルサウンド映画部の動画企画【今日もドラマできゅんです】。 本企画では、ライターのNana Numotoが民放連続ドラマに多くあるラブストーリーの「きゅん」とくるポイントを解説する。

 今回は、カンテレ・フジテレビ系にて7月6日より放送スタートの『彼女はキレイだった』で“最恐毒舌”エリートを演じる中島健人をフィーチャーする。

中島健人を知るなら、この3作を観るべし! 『彼女はキレイだった』に向けて

■Nana Numoto
日本大学芸術学部映画学科卒。映画・ファッション系ライター。映像の美術等も手がける。批評同人誌『ヱクリヲ』などに寄稿。Twitter

■放送情報
『彼女はキレイだった』
カンテレ・フジテレビ系にて、7月6日(火)スタート 毎週火曜21:00〜放送
※初回15分拡大
出演:中島健人、小芝風花、赤楚衛二、佐久間由衣、高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、宇垣美里、寒川綾奈、村瀬紗英、山田桃子、本多力、片瀬那奈ほか
原作:『彼女はキレイだった』(c)MBC/脚本 チョ・ソンヒ
脚本:清水友佳子、三浦希紗
音楽:橋本由香利
主題歌:Sexy Zone「夏のハイドレンジア」(Top J Records)
演出:紙谷楓、木下高男、松田祐輔
プロデューサー:萩原崇、芳川茜、渋谷英史
制作:カンテレ、共同テレビ
(c)カンテレ
公式サイト:https://www.ktv.jp/kanokire/
公式Twitter:@kanokire
公式Instagram:@kanokire.tue21
長谷部宗介 by 中島健人Instagram:@k.n_sosuke.hasebe



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる