HiHi Jets 高橋優斗、『彼女はキレイだった』出演決定 中島健人との共演に「すごくうれしい」

 Sexy Zoneの中島健人と小芝風花がW主演を務める、カンテレ・フジテレビ系7月期新火9ドラマ『彼女はキレイだった』に、高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)が出演することが発表された。

 本作は、韓国でMBC演技大賞10冠に輝き、中国でもリメイクされた大ヒットドラマ『彼女はキレイだった』を原作にした、さえない太っちょの少年からイケメンの“最恐毒舌”エリートになった長谷部宗介(中島健人)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝風花)、真逆の成長を遂げた2人の“すれ違う初恋”を描くラブストーリー。

 高橋が演じるのは、宗介と愛が働くファッション誌「ザ・モスト」編集部の若手編集部員で、デジタル班のデジタル・エディター里中純一。女性の多い「ザ・モスト」の編集部では食事会を率先して仕切るなど気配りをして仲間からかわいがられるが、ちょっとドジな一面もある好青年だ。お人よしで押しに弱いという人物で、ムードメーカーの役割もある。

 舞台『JOHNNYS’ World』以来の共演で、テレビでは初共演となる中島と高橋。そして、小芝については“テレビの中の人”と思うほどドラマを観ていたようで、この二人と共演することでしっかりと良いところを学び、このドラマで自分自身の役柄をうまく表現できたらと話した。現在放送中の『DIVE!!』(テレビ東京系)では、同じHiHi Jetsの井上瑞稀、作間龍斗とともに主演を務める高橋。今回、中島と小芝と共演することでどのように自分らしさを表現するのかにも注目が集まる。

高橋優斗 コメント

このドラマ出演の話を聞いて

率直にびっくりしましたよね。本当にいいんですか!って(笑)。ドラマに出演させていただけるだけでもうれしいですが、いただいたチャンスなので先輩からたくさん吸収して、僕もできること精一杯やっていい作品にできたらと思います。

演じる「ザ・モスト」の編集部員・里中純一について

僕もグループで活動させていただいてファッション誌とかで取材を受けた経験はあったんですが、雑誌の制作工程を教えていただいてこんなにも大変なんだって思いました。実際に自分が編集の過程にかかわるお芝居をすることでこんな世界があることに驚きましたね。今回、ファッション雑誌の編集部員ということで“もっとオシャレに詳しくならないといけないな”って思いましたし、この「ザ・モスト」というファッション誌の世界をつくる一員になれることはすごくありがたいことだと思います。

中島健人、小芝風花の印象

(中島)健人くんとは、現場で一緒になるのは入所してすぐの『JOHNNYS’ World』という舞台でバックにつかせていただいて以来なので一緒に出演させていただけるのはすごくうれしいですね。小芝風花さんはテレビの中の人(笑)。ドラマなどでたくさん拝見させていただいた方なので、近くで一緒にお芝居させていただくことができるのもすごくありがたいことだなって思います。お二人からしっかりと良いところを学ばせていただければと思います。そして、このドラマで自分自身の役柄をうまく表現できたらと思います。

視聴者へのメッセージ(見どころ)

幸せなストーリーでハッピーになるし、嫌いになる人物がいないなって思いました。平和で幸せなストーリーと様々な個性的なキャラがいますのでそこを観ていただけたらなと思います。そして、僕自身にも注目していただけるように日々頑張っていきたいと思いますのでぜひ、よろしくお願いします!

※高橋優斗の「高」ははしごだかが正式表記。

■放送情報
『彼女はキレイだった』
カンテレ・フジテレビ系にて、7月スタート 毎週火曜21:00〜放送
出演:中島健人、小芝風花、赤楚衛二、佐久間由衣、高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)ほか
原作:『彼女はキレイだった』(c)MBC/脚本 チョ・ソンヒ
脚本:清水友佳子、三浦希紗
音楽:橋本由香利
演出:紙谷楓、木下高男、松田祐輔
プロデューサー:萩原崇、芳川茜、渋谷英史
制作:カンテレ、共同テレビ
(c)カンテレ

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる