『ダーティ・ダンシング』34年の時を経て再公開決定 色鮮やかな新ビジュアルも

 1987年に公開された映画『ダーティ・ダンシング』が、34年を経て再公開されることが決定した。

 本作は、『フラッシュダンス』、『フットルース』に続き、全世界で爆発的なヒットを記録した80年代屈指のダンスムービー。愛しい人を一途に想い、ダンスの練習に励むジェニファー・グレイ、彼女との出会いによって思いもよらぬ自身を知ることになるパトリック・スウェイジの演技はそれぞれ高く評価され、ゴールデングローブ賞で主演女優賞&主演男優賞のダブル・ノミネートに結び付いた。クライマックスを華やかに飾るナンバー「タイム・オブ・マイ・ライフ」も大ヒットし、その年のアカデミー賞、ゴールデングローブ賞、グラミー賞、各主題歌賞のトリプル受賞に輝いている。

 公開された新ビジュアルは、「あなたに触れて、私の中で何かが変わった―。」という新たなキャッチコピーとともに、フランシス(ジェニファー・グレイ)とジョニー(パトリック・スウェイジ)の姿が切り取られた鮮やかな1枚となっている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『ダーティ・ダンシング』
5月21日(金)より、シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国順次公開
出演:パトリック・スウェイジ、ジェニファー・グレイ、ジェリー・オーバック、シンシア・ローズ、ジャック・ウェストン
監督:エミール・アルドリーノ
脚本:エレノア・バーグスタイン
製作:リンダ・ゴットリーブ
撮影:ジェフ・ジャー
主題歌「タイム・オブ・マイ・ライフ」
配給:コピアポア・フィルム
1987年/アメリカ/カラー/ヴィスタサイズ/5.1ch/DCP
(c)ARTISAN PICTURES INC. All Rights Reserved.
公式サイト:dirty-dancing2021.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる