『ゴジラ S.P』最新PV公開 EDテーマはポルカドットスティングレイが担当

 4月よりTOKYO MXほかにてTV放送スタートとなり、Netflixにて日本先行で全世界独占配信される『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』の最新PVが公開され、エンディングテーマをポルカドットスティングレイが担当することが発表された。

 これまでの映画などとまったく違う新たなオリジナルストーリーが全13話のTVアニメシリーズとして展開される本作は、『ゴジラ』完全新作のTVアニメシリーズ。女性研究者の神野銘と男性技術者の有川ユンという2人の若き天才が、人類に訪れる未曽有の脅威に対して、周囲の人間たちと共に挑んでいく姿を壮大なスケールで描く。

 監督を『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の高橋敦史が担当する。シリーズ構成・脚本は、日本を代表するSF小説家で芥川賞作家の円城塔が務め、円城はTVアニメのシリーズ構成&全話脚本に自身初挑戦する。キャラクターデザイン原案は、漫画『青の祓魔師』の作者・加藤和恵が務め、怪獣デザインは『千と千尋の神隠し』など多くのスタジオジブリ作品に参加してきたアニメーター・山森英司が担当。音楽は『弱虫ペダル』シリーズや数々の『映画ドラえもん』を盛り上げてきた沢田完が手がける。アニメーション制作は、『僕のヒーローアカデミア』のボンズとオレンジ。

TVアニメ『ゴジラ S.P<シンギュラポイント>』PV第2弾

 公開されたPV内では、ポルカドットスティングレイによるEDテーマ「青い」の音源が使用されており、さらに初出しとなる本編映像とともに、主要キャラクターたちのキャラボイスも初公開となった。「ゴジラ」の脅威に立ち向かうことになる2人の主人公、女性研究者の神野銘(宮本侑芽)と、男性技術者の有川ユン(石毛翔弥)。久野美咲が演じるペロ2と、釘宮理恵が演じるユングという2人をサポートする2つのAI。その他、ユンの所属するオオタキファクトリーの同僚・加藤侍(木内太郎)、オオタキファクトリー社長の大滝吾郎(高木渉)、外務省官僚の佐藤隼也(阿座上洋平)、独立自営ジャーナリスト・海建宏(鈴村健一)、“怪獣”の謎を追う研究者・BB(置鮎龍太郎)ら、個性豊かなキャラクターが登場する。

 さらに、『ゴジラ』オールドファンの中で人気を誇り、昨年10月に公開されたPV第1弾にもその姿を見せた“ジェットジャガー”が、『ゴジラ S.P』ならではの姿で描かれている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

ポルカドットスティングレイ 雫 コメント

ポルカドットスティングレイ

『ゴジラ S.P<シンギュラポイント>』のEDテーマ「青い」を書き下ろさせていただきました。
このアニメは、ゴジラは青春!という世代の方々にはもちろん、無印ゴジラ世代ではない方々(私自身もそう!)にもぜひ観てほしいアニメです。EDテーマの「青い」は、主人公メイちゃんの特性である「強い好奇心」を、青春っぽく、疾走感のある感じで掘り下げた楽曲です。
1話観終えた後の充分すぎる読後感に、さらに華を添えられたら嬉しいです!

■放送・配信情報
TVアニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』
TOKYO MXほかにて、4月放送開始
Netflixにて、全世界独占配信(日本先行)
声の出演:宮本侑芽、石毛翔弥、久野美咲、釘宮理恵、木内太郎、高木渉、竹内絢子、阿座上洋平、浦山迅、小岩井ことり、鈴村健一、幸田夏穂、手塚ヒロミチ、置鮎龍太郎、小野寺瑠奈、三宅健太、磯辺万沙子、志村知幸
監督:高橋敦史
シリーズ構成・脚本:円城塔
キャラクターデザイン原案:加藤和恵
キャラクターデザイン:石野聡
怪獣デザイン:山森英司
音楽:沢田完
CGディレクター:池内隆一、越田祐史、鈴木正史
VFXディレクター:山本健介
軍事考証:小柳啓伍
美術デザイン:平澤晃弘
美術監督:横松紀彦
色彩設計:佐々木梓
撮影監督:若林優
編集:松原理恵
音響監督:若林和弘
エンディングテーマ:「青い」ポルカドットスティングレイ
アニメーション制作:ボンズ×オレンジ
製作:東宝
(c)2020 TOHO CO., LTD.
公式サイト:https://godzilla-sp.jp/
公式twitter:http://twitter.com/godzilla_sp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アニメ情報」の最新記事

もっとみる