矢追純一のトーク付き 『キューブリックに魅せられた男』試写会に10組20名様をご招待

 今年没後20年を迎えたスタンリー・キューブリックのドキュメンタリー映画『キューブリックに魅せられた男』が、『キューブリックに愛された男』とのカップリングで11月1日に公開される。

 本作は、『バリー・リンドン』の出演をきっかけに、 キューブリックに絶対的な忠誠を誓った若き俳優レオン・ヴィターリが、その後個人的なアシスタントに取りたてられ、無限とも思えるキューブリック監督の雑事に追われていく過酷な日々を、ライアン・オニール、R・リー・アーメイ、マシュー・モデ ィーンら出演者をはじめとする多彩な映画人たちの証言と共に描き出していくドキュメンタリー。

 リアルサウンド映画部では、10月24日にシネアーツ試写室にて行われる本作の試写会に10組20名様をご招待。当日は、過去にキューブリックに単独取材をした矢追純一をゲストに迎えたトークショーも実施される予定だ。概要・応募方法は以下のとおり。

『キューブリックに魅せられた男』トーク付き試写会概要

日時:10月24日(木)18:00開場/18:30開映(上映時間94分)
※開場・開演時間は変更になる可能性がございます。
会場:シネアーツ(新宿区市谷本村町2-5 AD市ヶ谷ビル)
登壇者:矢追純一(予定)

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締め切り>
10月10日(木)

■公開情報
『キューブリックに魅せられた男』
11月1日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開
監督・撮影・編集:トニー・ジエラ
出演:レオン・ヴィターリ、ライアン・オニール、マシュー・モディーン、R・リー・アー メイ、ステラン・スカルスガルド、ダニー・ロイド
配給:オープンセサミ
配給協力:コピアポア・フィルム
2017年/アメリカ/カラー/94分/ビスタサイズ/5.1ch
(c)2017True Studio Media
公式サイト:kubrick2019.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ