清原果耶が明かす、『なつぞら』に千遥が登場するまでの裏側 「自分ができる最善を尽くそうと」

清原果耶が明かす、『なつぞら』に千遥が登場するまでの裏側 「自分ができる最善を尽くそうと」

「キャストとしてすごくありがたいこと」

ーー北海道でのロケはいかがでしたか。

清原:まず土地の広さと緑の多さに驚いたのと、牛が放牧されてる様子はやっぱり都会じゃ見られないのでワクワクしました。空気もすごく綺麗で居心地がいい場所で、北海道の素敵な空気感に後押しされながら撮影に臨むことができました。

ーー広瀬さんの妹役を演じることについてはどのような思いですか。

清原:すずちゃんは出会った時から、頼りにしてしまうような力強い優しいお姉ちゃんという印象を受けています。初めてお会いしたのが『ちはやふる』で、この作品も私はシリーズの途中から参加する形だったのですが、輪の中に引き入れてくださって。その後も、事あるごとに、例えば私が雑誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルになった時に「おめでとう」って連絡をくださりました。すずちゃんの妹役を演じるということで、頑張らなきゃなと思いました。

ーー『ちはやふる』の時はライバルのような役どころでしたが、今回姉妹ということで広瀬さんに似せるための工夫などはありますか。

清原:千遥となつだけじゃなくて、人ひとりの人生って色んな経験を通ってきて今があると思うので、そこで変に細かく、なつの利き足を想像して千遥は右から歩くよねとか考えはしませんでした(笑)。私自身が意識したことは特にありませんでしたが、監督の演出の流れで似通った部分とかはあるのかもしれないので、うまく姉妹感が出ていればいいなと思います。

 あと、衣装合わせの時にヘアメイクさんと「髪型ちょっと似てるといいよね」という話になりました。細かいんですけど、なつは後ろで三つ編みをして、千遥は横で三つ編みをしていて、ビジュアル的には姉妹感が見える部分かなと思います。


ーー今回、登場するまで役者を発表しないという番組側のサプライズ感含め、清原さんにかける期待をとても感じます。

清原:発表の仕方についても、なつがずっと千遥を探していて、先に演じる人の名前が出てしまうことで、視聴者の皆さんにとってキャラクター像がブレてしまったり、壊れてしまったりすることが嫌だなと考えていました。できるのであれば、そういう出し方の方が見てくださっている方にも悪い影響がないし、いいんじゃないかなという会話をスタッフの皆さんとしていて。結果的にこういう登場にしていただけることになったのは、キャストとしてすごくありがたいことだと感じています。

 プレッシャーも考え始めたらきりがないので、今までこの作品を作り上げてきてくださったスタッフとキャストの皆さんに身を任せてやらせていただいています。

※『なつぞら』第14週出演後の内容については7月6日公開のインタビュー後編でお届け予定。

(取材・文=大和田茉椰/写真=伊藤惇)

ヘアメイク:FACCIA 面下伸一
スタイリスト:ISON KAWADA(IMPANNATORE INC.)
刺繍ワンピースドレス  ニアー ニッポン 0422-72-2279 31,000円

■放送情報
連続テレビ小説『なつぞら』
4月1日(月)〜全156回
作:大森寿美男
語り:内村光良
出演:広瀬すず、松嶋菜々子、藤木直人、岡田将生、小林隆、音尾琢真、北乃きい、清原翔、川島明、渡辺麻友、田村健太郎、平尾菜々花、貫地谷しほり、山口智子、草刈正雄 ほか
制作統括:磯智明、福岡利武
演出:木村隆文、田中正、渡辺哲也ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ