ママと引き離されたダンボの姿が ティム・バートン監督の実写版『ダンボ』本予告公開

ママと引き離されたダンボの姿が ティム・バートン監督の実写版『ダンボ』本予告公開

 2019年3月29日より公開の映画『ダンボ』の本予告が公開された。

 ディズニーとティム・バートン監督が新たな『ダンボ』の物語を実写映画化する本作は、“大きすぎる耳”を持つ子象のダンボが主人公。サーカス団の笑いものだったダンボは、やがてその大きな耳を翼にして空を飛べることに気づく。コンプレックスを強さに変えたダンボは、引き離された母を救うため、サーカス団の家族の力を借りて新たな一歩を踏み出すことに。大きな耳で大空を舞うダンボが、世界中に“勇気”を運ぶファンタジー・アドベンチャーだ。

『ダンボ』本予告

 公開された予告編では、赤ちゃん象のダンボの姿が映し出されている。ママと引き離されたダンボに共感する、母を亡くした姉弟ミリーとジョーの「ダンボを助けたい」という気持ちが描かれ、ダンボが「ママに会いたい」と、勇気を出して空を飛ぶ姿も収められている。

 ■公開情報
『ダンボ』
2019年3月29日(金)全国公開
監督:ティム・バートン
出演:コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートンほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved
公式サイト:http://disney.jp/dumbo/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる