>  >  > 村上虹郎主演映画『銃』予告編

村上虹郎が震える手で銃を構える 広瀬アリスやリリー・フランキーも登場、映画『銃』予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月17日公開の映画『銃』の予告編が公開された。

 作家・中村文則のデビュー作を、『ソナチネ』『GONIN』の奥山和由プロデューサー企画・製作、『百円の恋』『嘘八百』の武正晴監督のタッグで映画化する本作は、雨が降りしきる河原で、思いがけず拳銃を拾った大学生の西川トオルが、次第に精神を追いつめられ、あることを決意する模様を描いた物語。手にした銃の魅力に捉われ、且つ支配され、徐々に狂気が満ちていく主人公・西川トオルを村上虹郎が演じるほか、ヒロインの女子大生ヨシカワユウコ役に広瀬アリス、トオルを追いつめる刑事役にリリー・フランキーが名を連ねた。

『銃』予告編

 今回公開された予告編は、村上演じる西川トオルが雨の中、銃を拾うシーンから始まり、広瀬との仲睦まじげな様子が映し出される。後半では、「次は人間を撃ちたいと思っているでしょう?」というリリーのセリフから、村上が叫ぶ場面や震える手で銃口を向けるシーンが切り取られている。

 村上は、主人公の家となるアパートに撮影の少し前から住み込み、本作の撮影に挑んだ。隣の部屋から漏れ聞こえる女の怒声は、「隣の女」役の新垣里沙が、同時に怒鳴る声が実際に聞こえる状態で、そのまま撮影されている。また、予告編にも使用された広瀬の「あなたは問題を抱えている」というセリフ(予告ではセリフの一部分のみ使用)は原作小説にはないシーンで、原作者・中村文則が映画化に際して書き下ろしたセリフとなっている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『銃』
11月17日(土)、テアトル新宿ほか全国ロードショー
出演:村上虹郎、広瀬アリス、日南響子、新垣里沙、岡山天音、後藤淳平(ジャルジャル)、中村有志、日向丈、片山萌美、寺十吾、サヘル・ローズ、山中秀樹、リリー・フランキー
企画・製作:奥山和由
監督:武正晴
原作:中村文則『銃』(河出書房新社)
脚本:武正晴、宍戸英紀
制作プロダクション:エクセリング
企画制作:チームオクヤマ
配給:KATSU-do、太秦
製作:KATSU-do
2018年/日本/カラー&モノクロ/DCP/5.1ch/97分/R15+
(c)吉本興業
公式サイト:thegunmovie.official-movie.com
公式Twitter:@GunMovie

「村上虹郎が震える手で銃を構える 広瀬アリスやリリー・フランキーも登場、映画『銃』予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版