>  >  > 『モダンライフ・イズ・ラビッシュ』試写プレ

主演ジョシュ・ホワイトハウスの舞台挨拶付き! 『モダンライフ・イズ・ラビッシュ』先行試写会に20組40名様をご招待

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月9日公開の映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』で主演を務めるジョシュ・ホワイトハウスが来日し、9月19日に舞台挨拶付き先行試写会が開催される。

 ブリットポップを代表するバンド、blurのアルバムと同名タイトルの本作、RADIOHEAD、Spiritualized、The 1975など、UKバンドの曲が劇中に数多く登場するラブストーリー。レコード店blurのアルバムを選んでいる時に出会ったリアムとナタリーの恋模様を描き出す。

 ホワイトハウスは、『それでも夜は明ける』のスティーヴ・マックイーン監督制作の短編映画に出演し、本作では、夢を追い続けるも、世の中のデジタル化に追いつけず苦しむバンドミュージシャンのリアム役を演じ、長編映画初主演を果たした。ミュージシャンとして活動しており、劇中のバンド“ヘッドクリーナー”のオリジナル楽曲では自ら作詞を担当。最近では、ミスター・バーバリーのモデルにも起用されるなど、

当日はジョシュ・ホワイトハウスが登壇し、日本公開の喜びや作品への思いを語っていただきます!ジョシュは『それでも夜は明ける』の監督制作のショート映画に出演し、本作では夢を追い続けるも、世の中のデジタル化に追いつけず苦しむバンドミュージシャン役を演じ、長編映画初主演を果たしました。また彼もミュージシャンとして活動しており、劇中のバンド“ヘッドクリーナー”のオリジナル楽曲では作詞を自ら担当しています。最近では、Mr.Burberryのモデルにも起用された若手英国俳優だ。

 リアルサウンド映画部では、9月19日に東京・新宿ピカデリーで行われる『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』舞台挨拶付き先行試写会に20組40名様をご招待。当日は、ホワイトハウスが上映前に登壇し、日本公開の喜びや作品への思いを語る予定だ。概要・応募方法は以下のとおり。

『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』舞台挨拶付き先行試写会概要

日程:9月19日(水)開場18:40/開演19:00 ※上映前舞台挨拶を予定
場所:新宿ピカデリー スクリーン6(東京都新宿区新宿3丁目15番15号)

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締切>
9月9日(日)

■公開情報
『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』
11月9日(金)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
監督:ダニエル・ギル
脚本:フィリップ・ガウソーン
出演:ジョシュ・ホワイトハウス、フレイア・メーバー、イアン・ハート
配給:SDP
後援:ブリティッシュ・カウンシル
協力:British Culture in Japan
主題歌:「リコリス・ガール」ヘッドクリーナー
2017年/イギリス映画/英語/104分/ビスタ/カラー/5.1ch/原題:Modern Life is Rubbish/PG12/日本語字幕:中沢志乃
(c)Modern Life Pictures Limited 2016
公式サイト:http://nakimushiguitarist.com/
公式Twitter:@movieModernLife

「主演ジョシュ・ホワイトハウスの舞台挨拶付き! 『モダンライフ・イズ・ラビッシュ』先行試写会に20組40名様をご招待」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版