>  >  > 『食べる女』予告編

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリスらの“食べる”姿が 『食べる女』予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月21日に公開される小泉今日子主演映画『食べる女』の予告編が公開された。

 本作は、筒井ともみの原作小説を筒井自身が脚本化し、『手紙』『余命』の生野慈朗が監督を務めた人間ドラマ。年齢も、職業も、恋愛に対する考え方も、人生における価値観も異なる8人の女たちが、おいしいものを心置きなく、好きなだけ食べる、“女の本音満載の宴”を通して、現代に生きる女たちの“今”を描く。

 主演の小泉をはじめ、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香らが共演する。

 予告編は、小泉演じる餅月敦子(通称トン子)が「おいしくなーれ」と言いながら料理をする様子からスタート。沢尻演じる小麦田圭子(通称ドド)は、自分のマンションを買い、仕事をバリバリとこなし、「男なんていらない!」と豪語するも、ユースケ・サンタマリア演じる、一見冴えないオヤジサラリーマンのタナベと思わず発展した関係に戸惑う。前田演じる白子多実子は、物足りないと感じていた彼氏に「結婚しよう」と言われ、安定と情熱的な恋愛の間で揺れ動く。広瀬演じる本津あかりは、求められると断れない自分を、思わず「私ってひき肉みたい…」 と “安くて簡単な料理”に例え、反省しながらも失敗を繰り返してしまう。そのほか、料理ができず、夫に不倫されてしまうマチ(シャーロット・ケイト・フォックス)や、夫と別居中の2児の母・ツヤコ(壇蜜)など、それぞれ悩みをもって集まる女性陣をトン子が、おいしい料理とともに迎え入れる。

『食べる女』予告編

■公開情報
『食べる女』
9月21日(金)公開
出演:小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香、ユースケ・サンタマリア、池内博之、勝地涼、小池徹平、笠原秀幸、間宮祥太朗、遠藤史也、RYO(ORANGE RANGE)、PANTA(頭脳警察)、眞木蔵人
監督:生野慈朗
原作・脚本:筒井ともみ『食べる女 決定版』(新潮文庫・8月末刊行予定)
主題歌:「Kissing」Leola(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
音楽:富貴晴美
PG12
(c)2018「食べる女」倶楽部
公式サイト:http://www.taberuonna.jp/

「小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリスらの“食べる”姿が 『食べる女』予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版