>  >  > 『スパイダーマン』続編、2019年日本公開

『スパイダーマン』最新作、2019年公開 邦題は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『スパイダーマン:ホームカミング』の続編『Spider-man: Far From Home(原題)』が、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の邦題で、2019年に日本公開されることが決定した。

 本作は、トム・ホランド演じる主人公ピーター・パーカー/スパイダーマンと、ロバート・ダウニー・Jr.演じるアイアンマン/トニー・スタークとの競演も注目され、全世界興収8億8 千万ドルを超える大ヒットを記録した『スパイダーマン:ホームカミング』の続編。

 前作では、スパイダーマンこと、15歳の高校生ピーター・パーカーがヒーローの師匠とも言うべきアイアンマンに導かれ、真のヒーローへと成長する過程を描きながら、彼の高校生活にもフォーカスした学園ドラマとして話題を集めた。

 待望の続編となる本作では、前作に続きジョン・ワッツが監督を務めることも決まっている。

■公開情報
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
2019年、全国ロードショー
監督:ジョン・ワッツ
出演:トム・ホランド
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
原題:Spider-man: Far From Home/全米公開:2019年7月5日

「『スパイダーマン』最新作、2019年公開 邦題は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版