>  >  > 『チャーチル ノルマンディーの決断』予告編

ブライアン・コックスがチャーチルを体現 『チャーチル ノルマンディーの決断』予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第二次世界大戦期の英国首相チャーチルに迫ったヒューマンドラマ『チャーチル ノルマンディーの決断』より、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

 本作は、第2次世界大戦末期のイギリスで、チャーチルがノルマンディー上陸作戦の決行に至るまでの96時間を描いた人間ドラマ。

 公開されたポスタービジュアルには、イギリスの名優ブライアン・コックス演じるチャーチルの姿が写し出されている。『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』では、ゲイリー・オールドマンが特殊メイクでチャーチルを演じ話題になったが、本作では生身のコックスが当時のチャーチルを体現。トレードマークのシルクハットに葉巻をくわえたチャーチルの表情を正面から捉えたインパクトの強いビジュアルに仕上がった。

 一方の予告編では、人々を統率するカリスマ性を描いてきたこれまでの作品とは一線を引き、チャーチルの葛藤や苦悩、妻のクレメンティーンが支える姿が描かれている。ナレーションにもある「最大の困難」をいかにして「最大の勝利」に導いたのか、結末が気になる予告編に仕上がっている。

『チャーチル ノルマンディーの決断』予告編

■公開情報
『チャーチル ノルマンディーの決断』
8月18日(土)より全国公開
監督:ジョナサン・テプリツキー
出演:ブライアン・コックス、ミランダ・リチャードソン、ジョン・スラッテリー、エラ・パーネル、ジェームズ・ピュアフォイ
配給:彩プロ
(c)SALON CHURCHILL LIMITED 2016
公式サイト:http://churchillnormandy.ayapro.ne.jp/

「ブライアン・コックスがチャーチルを体現 『チャーチル ノルマンディーの決断』予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版