>  >  > 『ジャングル・ブック』日本語吹替予告公開

『ジャングル・ブック』日本語吹替版予告編公開 松本幸四郎、宮沢りえらが動物たちに命を吹き込む

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月11日に公開されるディズニー映画『ジャングル・ブック』より、日本語吹替版予告編が公開された。

20160705-junglebook.jpg

 

 本作は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』のディズニー・スタジオが、“生きる力”をテーマに手がけたエンターテイメント巨編。ジャングルの動物たちの愛に守られ、オオカミの子として育てられた人間の少年モーグリが、様々な経験や出会いを通じて自身の生き方を模索し始め、ジャングルを変える力となっていく様を描く。

 このたび公開された日本語吹替版予告編では、黒ヒョウのバギーラ役の松本幸四郎、クマのバルー役の西田敏行、母親オオカミのラクシャ役の宮沢りえ、トラのシア・カーン役の伊勢谷友介が、それぞれ声優として参加したシーンの一部が収められている。また、主人公モーグリが、動物たちとの出会いを通じて、初めて自分の信じる道を突き進む姿も捉えられている。

 本作でメガホンを取った、『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴロー監督は「オオカミの子として育てられながらも、ジャングルでたった一人の人間であるモーグリは、自分の“個性”と向き合うことになる。そして、“自分らしく”生きていくことを見出していくんだ」とコメントしている。

『ジャングル・ブック』日本語吹替え予告編

■公開情報
『ジャングル・ブック』
8月11日(木・祝)全国ロードショー
監督:ジョン・ファヴロー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
原題:「The Jungle Book」
(c)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
公式サイト:http://www.disney.co.jp/movie/junglebook

「『ジャングル・ブック』日本語吹替版予告編公開 松本幸四郎、宮沢りえらが動物たちに命を吹き込む」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版