Homecomings、ポニーキャニオン内レーベル<IRORI Records>より来春メジャーデビュー

Homecomings、ポニーキャニオン内レーベル<IRORI Records>より来春メジャーデビュー

 Homecomingsが、ポニーキャニオン内レーベル<IRORI Records>より来春メジャーデビューする。

 本日12月25日に東京・日本橋三井ホールにて、ワンマンライブ「Homecomings presents『BLANKET TOWN BLUES』」が開催された。同公演では、昨年公開された映画『愛がなんだ』の主題歌「cakes」や今年すき家のタイアップソングとなった「PEDAL」など全19曲を披露。本編終了後のアンコールで、メンバー4人からメジャーデビューが報告された。

 <IRORI Records>は、才能あるアーティストと共に色褪せない音楽を追求し、音楽が持つ本質を的確に多くのリスナーへ発信するために設立されたレーベルで、Homecomingsは3組目の所属アーティストとなる。また、デビュー当初から所属している<SECOND ROYAL RECORDS>もマネージメントを継続。さらに、カクバリズムとも新たにマネージメント契約を結び、旧知のレーベル2社が初めて本格的にタッグを組む初の体制となった。

 メジャーデビューが発表された「Homecomings presents『BLANKET TOWN BLUES』」は、生配信のアーカイブ視聴を12月28日23時59分まで、ライブ映像を再編集したディレクターズカット版のオンデマンド配信を1月29日0時から2月14日23時59分まで行う。新しく開設されたHomecomings official YouTube channelでは、後日冒頭15分を視聴することができる。

■ライブ情報
Homecomings presents
『BLANKET TOWN BLUES』
2020年12月25日(金)
東京・日本橋三井ホール
Homecomings Chamber set
Open18:30/Start19:30
配信はこちら

Homecomings 配信サイト
Homecomings Official Website
Homecomings Official YouTube channel

Homecomings SNS
Twitter
Instagram

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる