伊藤 蘭、ツアーファイナル振替公演をLINE CUBE SHIBUYAで2DAYS開催 1stソロコンサート映像作品発売も

 今年2月より開催していた伊藤 蘭のコンサート『伊藤 蘭コンサート・ツアー2020 ~My Bouquet & My Dear Candies!』ツアーファイナル振替公演が、10月24・25日の2日間、LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて開催される。

 本ツアーは、全国8箇所9公演を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大を受け4月からの5公演が中止、ツアーファイナルも延期となっていた。振替公演のチケットは、本日7月22日正午よりオフィシャル最速抽選先行を開始。詳細は伊藤 蘭ツアー公式サイトにて確認することができる。

 また、キャンディーズ以来、41年ぶりに歌手活動を再開した伊藤 蘭が、ソロデビューアルバム『My Bouquet』を携え行った1stソロコンサートのBlu-ray Disc&DVDも本日発売。2019年6月12日のTOKYO DOME CITY HALL公演を収録した本作では「女なら」などソロアルバムからの全曲に加え、「年下の男の子」等キャンディーズの代表曲6曲も収録。また、今回のパッケージ化にあたり、2019年8月にCSで放送された映像とは別に新たな編集で全面刷新し、全曲を収録したニューバージョンの映像となっている。

■公演概要
『伊藤 蘭コンサート・ツアー2020 ~My Bouquet & My Dear Candies!』
◇日時
2020年10月24日(土)開場17:00/開演18:00
2020年10月25日(日)[開場]12:00/開演13:00

◇会場
LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)

◇チケット
料金:全席指定 9,000円(税込)※未就学児入場不可
オフィシャル最速抽選先行:7月22日(水)12:00~8月6日(木)23:59
受付はこちら

<キャンディーズ楽曲、予定演奏曲目>
・年下の男の子(1975年2月)作詞:千家和也/作曲:穂口雄右
・その気にさせないで(1975年9月)作詞:千家和也/作曲:穂口雄右
・ハートのエースが出てこない(1975年12月)作詞:竜真知子/作曲:森田公一/編曲:竜崎孝路
・春一番(1976年3月)作詞・作曲・編曲:穂口雄右
・哀愁のシンフォニー(1976年11月)作詞:なかにし礼/作曲:三木たかし/編曲:馬飼野康二
・やさしい悪魔(1977年3月)作詞:喜多條忠/作曲:吉田拓郎/編曲:馬飼野康二
・暑中お見舞い申し上げます(1977年6月)作詞:喜多條忠/作曲:佐瀬寿一/編曲:馬飼野康二
・微笑がえし(1978年2月)作詞:阿木燿子/作曲:穂口雄右

※開催にあたりイベント開催における新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止策を実施

◇問合せ
ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00〜15:00)

主催:ディスクガレージ/BS朝日/朝日新聞社
協力:ソニー・ミュージックダイレクト/渡辺音楽出版
企画製作:トライサム/ディスクガレージ/BS朝日/朝日新聞社

伊藤 蘭ツアー公式サイト

■リリース情報
『伊藤 蘭 ファースト・ソロ・コンサート2019』
Blu-ray  ¥6,000(税別)
DVD ¥5,000(税別)
三方背ケース、24Pブックレット付

<収録曲>
waking in the cherry
恋とカフェインとスイーツと猫舌
LALA TIME
ああ私ったら!
秘密
ミモザのときめき
Wink Wink
恋がひとつ
アンティックドール
Let’s・微・smilin’
マグノリアの白い花
春一番
その気にさせないで
ハートのエースが出てこない
年下の男の子
女なら
あかり(アンコール)

伊藤 蘭 オフィシャルサイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる