Hey! Say! JUMP 中島裕翔、『ベストジーニスト』殿堂入り「平成からジャンプしてきました!」

Hey! Say! JUMP 中島裕翔、『ベストジーニスト』殿堂入り「平成からジャンプしてきました!」

 10月15日、都内にて『第36回ベストジーニスト2019発表会』が開催。一般選出部門でHey! Say! JUMPの中島裕翔と山本美月、協議会選出部門で出川哲朗、長谷川京子、E-girls、次世代賞部門で井手上漠、石橋静河がそれぞれ選出された。

 中島は3年連続の受賞となり、史上10人目となる殿堂入りが決定。「このような名誉ある賞を3年連続でいただけて……心なしかずっしりと重みがあるように感じます。感慨無量です」と喜び、“令和初”のベストジーニスト受賞に「平成からジャンプしてきました!」とグループ名とかけてにっこり。今日のポイントは「ダメージジーンズとは違った綺麗さが出る、大きめのパッチワークで作られたジーンズ」だと言い、昨年に引き続きマイケル・ジャクソンのポーズを決める。残念ながらメンバーからお祝いの言葉はなかったそうで、「メンバーでもジーンズを着る人が多いので……E-girlsさんみたいにグループに貢献できたらよかった」と苦笑い。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!