>  >  > DA PUMP、今後の楽曲に悩み?

DA PUMP、今後の楽曲に悩み? ダウンタウン松本「ニュージーランドくらいで逃げておくか」

関連タグ
DA PUMP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』のスピンオフ番組『HEY!HEY!NEO!』(フジテレビ系)10月1日の放送回にDA PUMPが出演した。

DA PUMP『U.S.A.』

 DA PUMPは「U.S.A.」と「ごきげんだぜっ! 〜Nothing But Something〜」の2曲を披露し、トークコーナーへ。さっそく浜田が、ISSAに話しかけ「(パフォーマンス)やってるときに松本さんが、“ISSA、本当に歌ってんのか?”って」と松本が驚いていたことを明かした。松本が「口パクじゃないってすごいな!」と改めてパフォーマンスを絶賛すると、ISSAは「ありがとうございます」と立ち上がってお辞儀をし「これで21年やっております」とコメントした。するとすかさず、松本から「スタミナがすごいから、嫁さんだけでは絶対無理だろ」とツッコミが。横で爆笑している浜田に対し、ISSAが弱々しい声で「止めてよ!」と助けを求めた。

 紹介VTRでは、DA PUMPが『Feelin’ Good -It’s PARADISE』でデビューして5日後に『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』に出演したことや、メンバー脱退&新メンバー加入、ショッピングモールを中心とした下積み時代、『U.S.A.』が大ヒットしたことなどを説明。また、『U.S.A.』は、「Billboard Japan2018 ソングチャート」で米津玄師『Lemon』に次ぐ第2位を記録したことも紹介した。

 浜田からショッピングモールでの活動について聞かれると、KIMIは「まず人前に立ってるっていうのが嬉しかったので。なかなか出れなかったので」と返答。松本は「(DA PUMPの新曲が)『U.S.A.』や!って聞いた時に、“絶対あかんやろ!”って思った」とし、「えーって。“これもまたあかんやろ”って、思ったと思うのよ」とDA PUMPに問いかけると、ISSAは「たぶん、全員一瞬思ったと思います。それが本当にひょんなことからいろんなところに……ありがとうございます」と当時を振り返り、感謝を述べた。

 浜田が「客層も変化があって……」とDA PUMPの客層についてふれると、ISSAは「ジャケットから公開したら“ダサカッコイイ”ってなりまして、YouTube公開したら、またさらに注目を集めまして」と話し、『U.S.A.』をきっかけにハロー!プロジェクト(以下:ハロプロ)ファンがリリースイベントに駆けつけてくれるようになったことを明かした。続けてISSAは、「「U.S.A.」の掛け声あったじゃないですか。掛け声だったりも、モーニング娘。さんたちからの発信で……」とモーニング娘。’18との関係性の深さにふれた。

      

「DA PUMP、今後の楽曲に悩み? ダウンタウン松本「ニュージーランドくらいで逃げておくか」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版