乃木坂46 松村沙友理、“人生”について悩む?「考え直さないといけない時期に来たのかな……」

 乃木坂46とオリエンタルラジオが様々な芸能人の副業エピソードを掘り下げながら、これからの時代の働き方を考える番組『私の働き方~乃木坂46のダブルワーク体験!~』(フジテレビ系)。8月28日放送回では、エンターテインメントレストランを経営するコロッケをゲストに迎えてオンエアされた。

『ジコチューで行こう!』(TYPE-D)(DVD付)

 レストランではプロデュースに徹し、オーディションに必ず参加するというコロッケ。「店に出れる出れない関係なく、アドバイスをする」と明かし、いつの時代の武田鉄矢をやりたいのか、といった細かい部分まで尋ねてフォローすると語った。

 その後番組では注目のものまね芸人をVTRで紹介。星野源のものまねをする杉野ひろしには、乃木坂46・松村沙友理も「似てる〜! すごい」と驚きの表情を見せた。鈴木絢音が「才能ってどうやって見抜くんですか?」と聞くと、コロッケは「才能って、その子が気づかないこともたくさんある。だから自分がどうしていいか分からない子が多い」と言い、「『才能がない』って決めつけることが、オーディションやる側としてはアウト」と持論を語った。

 お店を世界に通じるエンターテインメントの拠点にしたい、と今後の夢を明かしたコロッケ。今は海外ネタを得意とする芸人を集めたり、マジックやポールダンスにも力を入れているという。最後に「人に言う分、責任がある! 自分が走り続けて、夢を叶えるために副業をやるべし!」と副業のススメを語った。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!