東方神起、「Why?[Keep Your Head Down]」で新たなスタート示す? 『Mステ』への期待

 また、楽曲面においても、それぞれ対照的な曲調を打ち出しているのが印象的だ。重々しいHIPHOPサウンドを鳴らす「DROP」と、爽やかなミディアムバラードである「旅程(In A Different Life)」。東方神起は、このふたつの音楽性を絶妙なバランス感覚で融合し、これまで極上のエンターテイメントを作り上げてきた。以前リアルサウンドの記事で音楽ライターの猪又孝氏は、「ライブ中は激しいダンスをしながらでもしっかり歌える歌唱力の高さに加え、やさしく繊細な一面やセクシーなパフォーマンスも見せてくれます」と、彼らのライブパフォーマンスを解説。(参考:東方神起、いよいよ本格再始動へーー“三本柱”示すベストアルバム&ドームツアーへ寄せる期待)今回の『ミュージックステーション』では、より一層洗練された彼らのダンスにも注目が集まりそうだ。

 ファンサービスにも定評のある東方神起。9月25日には、TwitterとInstagramの公式アカウントを開設した。この新しい取り組みには、ファンとの距離感をより一層縮めたいと思う、ふたりの意思が反映されているのだろう。10月11には、「日本ドームツアーに向けて練習中!」という旨のコメントを添えて、ユンホの写真をInstagramにアップ。44,129件(9月13日時点)の「いいね」が寄せられている。

 日本中のファンとの久しぶりの再会であり、且つドームツアーの前哨戦ともいえる今回のステージ。きっと驚きのパフォーマンスで、視聴者を楽しませてくれるに違いない。

(文=泉夏音)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる