>  >  > SKY-HI、プロデューサーとしての才覚

宗像明将のチャート一刀両断!

SKY-HI、プロデューサーの才覚発揮 新作『Silly Game』での独自のバランス感覚を紐解く

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カップリングの「ナナイロホリデー (TJO Weekendisco Remix)」は、SKY-HIの2016年のシングルにして、『OLIVE』にも収録されている「ナナイロホリデー」のリミックス。DJとして活躍するTJOがリミックスを手がけ、サウンドは原曲とは様変わりしています。エレキ・ギターのカッティングを軸として、ブラスやピアノの音色をアクセントにした、アーバンなディスコ・ナンバーになっているのです。

 なお、CDには未収録ですが、iTunes Storeでは「リインカーネーション(qlius Remix)」を限定収録。こちらも『OLIVE』収録曲ですが、qliusによるリミックスの結果、トロピカル・ハウスに変貌しています。

 SKY-HIの本領とは、現在の洋楽の潮流を押さえたサウンドプロダクションを志向しながら、しっかりと日本のメインストリームに届けていることです。SpotifyやApple Musicでアメリカのチャートを聴いた後に違和感なく聴けるのがSKY-HIであり、日本のアンダーグラウンド勢とも接近してほしくなるのがSKY-HIというアーティスト。『Silly Game』とその収録曲は、SKY-HIの独自の才覚と立ち位置を再確認させるシングルです。

■宗像明将
1972年生まれ。「MUSIC MAGAZINE」「レコード・コレクターズ」などで、はっぴいえんど以降の日本のロックやポップス、ビーチ・ボーイズの流れをくむ欧米のロックやポップス、ワールドミュージックや民俗音楽について執筆する音楽評論家。近年は時流に押され、趣味の範囲にしておきたかったアイドルに関しての原稿執筆も多い。Twitter

      

「SKY-HI、プロデューサーの才覚発揮 新作『Silly Game』での独自のバランス感覚を紐解く」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版