乃木坂46 橋本奈々未、卒業・引退の真相を語る「卒業を意識しだした時に母親から手紙が来て」

 設楽は弟の学費、生活費について「めどがついたの?」と質問すると、「そうですね。弟が今大学1年生で、勉強を頑張ってくれたみたいで学費が免除になったんですよ。去年(卒業を)意識しだした時に、母親から手紙が来て『今までごめんね。無理しないで好きなことをしてください。弟もだいぶ自立してきてくれたし、私も私で生活できるから』という内容がきて」と明かした。

 設楽から「結婚するの?」と唐突に聞かれると、笑いながら「しないです。大丈夫です」と否定。日村がこれまで卒業後数カ月後に結婚発表してきたアイドルに触れると、「大丈夫です。よっぽどいい人がいない限りないと思います」と橋本が話したのに対し、設楽がどさくさに紛れて「相手はいるんだよね?」と質問。橋本は笑いながら「え? いないです」と述べ、日村が「でも、そういうことだよね。卒業したら旦那さんもできるだろうしさ」と語りかけると、「そうですね。結婚はしたいです」と話した。

 番組後半では、『16thシングルヒット祈願キャンペーン in 北海道』を放送。次週も引き続きヒット祈願キャンペーンをオンエアする予定だ。

(文=向原康太)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!