>  >  > amazarashi、新作詳細発表

amazarashi新作『虚無病』詳細&アートワーク公開 初回盤に書き下ろし小説とライブ映像収録

関連タグ
amazarashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 amazarashiが、10月12日にリリースするミニアルバム『虚無病』の詳細とジャケット写真を発表した。

20160913-ama.jpgamazarashi

 同作には、秋田ひろむの書き下ろし小説、10月15日に幕張メッセ イベントホールにて行なう360°ライブともリンクするタイトル曲「虚無病」に加え、2013年に中島美嘉に楽曲提供した「僕が死のうと思ったのは」のセルフカバーを含む、全5曲を収録する。また、初回生産限定盤には、小説「虚無病」と『amazarashi Premium LIVE VIEWING「世界分岐二〇一六」』で披露したアコースティックライブの映像を特典として付属するほか、幕張メッセで行なうワンマンライブ『amazarashi Live 360°「虚無病」』から1曲、ライブ音源をダウンロードできるシリアルコードも封入する。なお、初回仕様盤は、5人のキャラクターをランダムに封入するランダムジャケット仕様となっている。この5人のキャラクターは、小説「虚無病」に登場し、amazarashiの楽曲がモチーフとなったキャラクターで、ストーリーの一部を、後日特設サイトにて発表するという。

 また、10月15日に幕張メッセイベントホールで開催のイベント『amazarashi LIVE 360°「虚無病」』は、360°から観覧可能なステージにて、CDに付属される小説『虚無病』と共に進行する予定で、全国27箇所の映画館でも生中継する。さらに、アルバムの詳細発表に合わせ、同イベントの特典として配布する限定チケットホルダーのデザインも公開した。

■リリース情報
『虚無病』
発売:10月12日(水)
価格:初回生産限定盤(CD+DVD+DL)¥2,000+税
◇amazarashi LIVE 360°『虚無病』スマホ用ダウンロードコード(1Track)
◇Premium LIVE VIEWING『世界分岐二〇一六』よりライブ映像3曲 
◇クリア三方背ケース
◇小説『虚無病』封入
通常盤(CD)¥1,500+税
◇初回仕様ランダムキャラクタージャケット(5種封入)

<CD収録曲>
1 僕が死のうと思ったのは
2 星々の葬列
3 明日には大人になる君へ
4 虚無病
5 メーデーメーデー

<DVD収録内容>
amazarashi Premium LIVE VIEWING「世界分岐二〇一六」
穴を掘っている
この街で生きている
ナモナキヒト

■イベント情報
『amazarashi 360° 「虚無病」ライブ・ビューイング』
10月15日(土) 17:00 start
全国各地の映画館 ※開場時間は会場によって異なります。
詳細はこちら
料金 3,800円(税込/全席指定)※限定チケットホルダー付

【先行抽選販売】 
9月19日(月)23:59まで
イープラス
ローソンチケット
チケットぴあ

【一般発売】
10月1日(土)18:00~10月14日(金)12:00
イープラス
ローソンチケット
チケットぴあ
ファミリーマート店内の「Famiポート」
ローソン・ミニストップ店内の「Loppi」
セブン-イレブン店内の端末「マルチコピー機」
サークルK・サンクス店内の端末「K ステーション」
チケットぴあの店舗
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。

『虚無病』特設サイト
amazarashi HP
amazarashi Twitter
amazarashi Facebook
mobile モバイルサイト「apologies」

「amazarashi新作『虚無病』詳細&アートワーク公開 初回盤に書き下ろし小説とライブ映像収録」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版